知事コラム 「成長する大阪」の実現に向けて!

更新日:令和3年1月21日

■高齢者施設「スマホ検査センター」の運用を開始します

 新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数は高止まりしており、
このままの規模で感染が続けば、入院患者数が確保病床数を上回り、
医療提供体制が限界を超える恐れがあるなど、依然として医療提供
体制は極めてひっ迫した状況が続いています。
 なかでも、昨年10月10日以降の第3波では、府内の新規陽性者
のうち約3割を60代以上が占め、高齢者施設などでのクラスターも
多発しています。特に高齢者の方が感染された場合、重症化する傾
向があることから感染の早期発見が極めて重要となります。
 このため大阪府では、高齢者施設の職員・利用者に少しでも症状
が出た場合、迅速に検査を実施できるよう、本日1月21日からスマ
ートフォンやパソコンでインターネットから検査の申込ができる高
齢者施設「スマホ検査センター」の運用を開始します。従来のかか
りつけ医や保健所(新型コロナ受診相談センター)での体制に加え、
高齢者施設「スマホ検査センター」を利用していただくことにより
迅速かつ簡単に検査を受けていただくことができます。なお、高齢
者施設や受験者本人の費用負担はありません。今後も高齢者施設な
どでのクラスターの発生防止と感染拡大の最小化、福祉サービスの
安定的な提供の確保に取り組んでいきます。
 引き続き、府民の皆さまの「いのちとくらし」を守るため、ワクチ
ンの接種開始に向けた体制の強化や、社会経済へのダメージを最小
限に抑えるための方策に大阪府一丸となって取り組んでいきます。
ご理解・ご協力をお願いします。

▼高齢者施設「スマホ検査センター」についてはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/chiikifukushi/coronafukushi/index.html


過去の項目はこちら

知事コラム「 「成長する大阪」の実現に向けて!」は、「大阪府メールマガジン」でお届けしています。
ぜひ、ご登録ください!
「大阪府メールマガジン」配信登録はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。