松井一郎の「変革と挑戦」

更新日:平成29年6月21日

■2025日本万博の実現に向けて
 
 2025年に開催される万博の大阪・関西への誘致実現に向けた取り組
みを加速しています。
 6月7日には誘致ロゴマークが決定しました。皆さんからの投票結
果を踏まえつつ選定委員会で議論した結果、いのち輝く5色の笑顔が
輪になってつながっていくという親しみやすいデザインとなりました。
 6月14日にパリで開催された博覧会国際事務局(BIE)総会では、
加盟国に向けて安倍総理のビデオメッセージや、万博のコンセプト、
地元大阪・関西の魅力を伝える映像を放映するとともに、誘致委員会
会長の榊原経団連会長と私が英語でのスピーチを行うなど、プレゼン
テーションを行いました。私からは、古くから伝わる「売り手」、「買
い手」、「世間」の3者が満足する形「三方良し」で物事を進める「和」
の精神を重んじ、多様な価値観やエネルギーが満ち溢れる大阪・関西
の魅力を紹介しました。また、国内外に向けた至便な交通インフラ、
世界トップクラスの治安に加え、おもてなしの心でいっぱいだという
ことを強くアピールすることができました。
 引き続き、オールジャパン体制で2025年に大阪・関西での万博開催
を実現させるため、海外に向けて日本の力と大阪・関西の良さをPRす
るとともに、国内の機運醸成を進めていきますので、皆さまのご協力
をお願いします。

▼詳しくはこちら▼
http://www.expo2025-osaka-japan.jp/


過去の項目はこちら


『松井一郎の「変革と挑戦」』は、「大阪府メールマガジン」でお届けしています。
ぜひ、ご登録ください!
「大阪府メールマガジン」配信登録はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。