松井一郎の「変革と挑戦」

更新日:平成29年12月13日

■インフルエンザを予防しましょう

 寒さが厳しくなり、インフルエンザの流行シーズンに入りました。
インフルエンザは普通の風邪とは違い、小さな子どもや高齢者、免
疫力の低下している方がかかると重症化する恐れがあります。
 インフルエンザを予防するためには、できるだけ人混みを避け、
人混みに入る必要がある場合はマスクを着用、外から帰った際に手
洗い・うがいを徹底することはもちろん、室内の乾燥に気を付け、
適度な湿度を保ちましょう。体の抵抗力を高めるために生活リズム
を整え、バランスの取れた食事や十分な睡眠を取ることも重要です。
高齢者、心臓や腎臓などに持病のある方は、ワクチンの接種がイン
フルエンザの重症化を防ぐのに有効です。
 インフルエンザにかかったかもしれないと思ったときは、身近な
医療機関に電話をし、受診時間や受診方法の指示を受けてから、マ
スクを着用して早めに受診するようにしましょう。府のホームペー
ジには、お近くの適切な医療機関を探すことができる「大阪府医療
機関情報システム」を掲載していますので、ご利用ください。
 日頃から予防を心掛け、インフルエンザにかからない、また咳エ
チケットを行って他の人にうつさないように、この冬を過ごしまし
ょう。

▼詳しくはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/infuru.html


過去の項目はこちら


『松井一郎の「変革と挑戦」』は、「大阪府メールマガジン」でお届けしています。
ぜひ、ご登録ください!
「大阪府メールマガジン」配信登録はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。