松井一郎の「変革と挑戦」

更新日:平成30年5月16日

■グローバル人材の育成に取り組んでいます

 府では、国際競争に勝ち抜くため、世界で通用する「グローバル
人材」の育成に力を入れています。
 海外大学での学位取得をめざす府内の高校生を対象に、「おおさ
かグローバル塾」を5月13日に開講しました。これは、英語による
高度なコミュニケーション能力などを身に付ける講座や英国のリー
ズ大学に短期留学して、学習法を学ぶといったプログラムです。参
加する高校生には、この機会を将来の目標達成につなげられるよう
頑張ってほしいと思います。
 また、若者の英語の習得意欲を高める「グローバル体験プログラ
ム」の参加者を、現在募集しています。空港カウンターや航空機内
などの模擬施設を活用した従来のプログラムに加え、英語を使った
インバウンド旅行者への道案内や大阪の魅力発信などを疑似体験し
てもらうプログラムを新たに設けました。また、今年度から、府内
の高校生に加え、中学3年生も参加できます。募集定員は2千人、
参加費用は無料です。ぜひ参加してください。
 大阪へのインバウンド旅行者は昨年1千万人を超え、まちで外国
の方々を見かける機会が増えました。来年にはG20サミットが開催
され、さらに2025年万博、IRが実現すれば、これまで以上に多く
の方々が大阪を訪れることとなります。しっかりとおもてなしする
ためにも、英語でスムーズにコミュニケーションできるなど、グロ
ーバルな人材を一人でも多く育てていきます。

▼おおさかグローバル塾についてはこちら▼
 http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=30863 

▼グローバル体験プログラムについてはこちら▼
 http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=30869


過去の項目はこちら

『松井一郎の「変革と挑戦」』は、「大阪府メールマガジン」でお届けしています。
ぜひ、ご登録ください!
「大阪府メールマガジン」配信登録はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。