松井一郎の「変革と挑戦」

更新日:平成29年2月22日

■平成29年度当初予算案 「暮らしの中で豊かさを実感できる大阪」
の実現

 平成29年度当初予算案を2月17日に発表しました。財政規律を
堅持しつつ、大阪の成長を促し、府民の安全・安心を確保する施策
に、限られた財源を重点的に配分しました。
 私が知事に就任して以降、多くの課題に向き合い府市一体で取り
組んできたことで、インバウンドの増加や失業率の改善など、「成長
の芽」が出てきました。府政運営の基本姿勢として、この「成長の
芽」をしっかりと大きく育て、「大阪が変わる。大阪から日本を変え
る。大阪から世界へ発信する。」という考えの下、日本の未来を支え、
けん引する世界の大都市へと大阪を成長させていきます。
 そのために、まず、イノベーションの創出に向けて、万博誘致の
インパクトも活用し、ライフサイエンスという大阪の強みに磨きを
かけていきます。また、圧倒的な都市魅力の創造として、好調なイ
ンバウンドをさらに加速させるべく、IRの立地を実現させるなど、
府が観光立国をけん引していきます。さらに、都市インフラ・安全
安心については、成長を支える都市インフラの整備を着実に進め、
府民の暮らしの安全・安心の取り組みにも万全を期していきます。
 これらの取り組みを通じ「成長」と「安全・安心」のよき循環に
より「暮らしの中で豊かさを実感できる大阪」の実現をめざしてい
きます。

▼詳しくはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=26666


過去の項目はこちら


『松井一郎の「変革と挑戦」』は、「大阪府メールマガジン」でお届けしています。
ぜひ、ご登録ください!
「大阪府メールマガジン」配信登録はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報広聴グループ

ここまで本文です。