知事コラム 「成長する大阪」の実現に向けて!(令和3年2月24日)

更新日:令和3年3月3日

■NPO等活動支援による社会課題解決事業を実施しています

 新型コロナウイルス感染症の影響で、失業や収入減による貧困と
いった経済的な問題や、人とのつながりの喪失といった社会的な問
題などさまざまな課題が地域で顕在化しています。これらの課題に
対しては、行政だけの取り組みでは解決が難しい部分があり、地域・
住民に密着した活動を行うNPO法人などの役割が高まっています。
 こうした中で、大阪府では、2015年に国連総会で採択された持続
可能な開発目標(SDGs)が掲げる「誰一人取り残さない」という理
念を踏まえ、民間の資金提供先やNPO法人などとの協働により、地
域の課題解決を図る取り組みを展開しています。
 今年度はモデル事業として、一般財団法人村上財団が資金提供先
となり、住まいと仕事を喪失した若い世代に対する「あいりん地域
の不安定労働者就職・居住支援」をはじめ、コロナ禍により失業し、
住居が不安定な状況になった方などに対する「府営住宅を活用した
若者への就職・居住支援」、府立松原高校の生徒と連携した「子ども
食堂の追加実施と子どもを見守る活動」の3つの事業に取り組む
NPO法人へ支援を行いました。来年度事業についても、より多くの
団体を支援し、社会課題解決の仕組みの波及に取り組むため、令和
3年3月14日(日曜日)まで公募しています。ぜひ応募してくださ
い。
 大阪府では、今後も民間の資金提供先やNPO法人などとともに、
さまざまな分野で起こっている課題を認識し、解決に取り組む事業
を積極的に支援していくとともに、今回の支援により、多くの府民
の皆さまが取り組みに関心を持って参加いただくことでSDGsの達
成に寄与することを期待しています。

▼詳しくはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/suishin/npo/index.html


最新の知事のコラムはこちら

過去の項目はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。