知事コラム 「成長する大阪」の実現に向けて!(令和2年7月1日)

更新日:令和2年7月8日

■「新しい生活様式」における熱中症予防行動をお願いします

 7月になると、熱中症を発症する方が急増します。昨年では大阪
府内における7月の熱中症による救急搬送人員は、前月6月と比べ
約4倍の1,172人にのぼりました。
 熱中症は、気温が高い屋外だけで発症すると思われがちですが、
曇りの日や夜間寝ているとき、部屋の中であっても発症する可能性
があり、特に高齢者や子ども、障がいがある方は注意が必要です。
 府では、府民の皆さまに暑さから身を守る3つの習慣として、暑
さをしのぐクーラーの利用や「暑さ指数メール配信サービス」(※)
など暑さを知らせる情報の活用、暑さに強いからだづくりなどをお
願いしてきました。今夏は新型コロナウイルス感染予防ということ
から、これまでの取り組みに加えて、身体的距離の確保、マスクの
着用、手洗いや3密(密集、密接、密閉)を避けるなどの新しい生
活様式を踏まえた熱中症予防行動が重要です。
 ポイントは次のとおりです。1点目は冷房時でも換気を確保しつ
つ、温度設定をこまめに調整すること。2点目は屋外で周囲の人と
の距離(2メートル以上)を十分にとったうえで、適宜マスクをは
ずすこと。3点目はのどが渇く前に水分補給をし、汗を大量にかい
た時は塩分も補給すること。4点目は日頃から体温測定、健康チェ
ックを行い、体調が悪いと感じたときは無理せず自宅で休養するこ
とです。
 熱中症は誰でもなり得るもので、重症化すれば死に至る可能性も
ある怖いものです。「私だけは大丈夫」と過信せずに、熱中症予防行
動をとっていただきますようお願いします。

※暑さ指数メール配信サービスとは、環境省が熱中症予防サイトに
て提供している暑さ指数の予測値および実況値を、メール受信でき
る無料のサービスです。

▼詳しくはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/kenkozukuri/nettyusyou/index.html

▼暑さ指数メール配信サービスはこちら▼
https://www.wbgt.env.go.jp/mail_service.php


最新の知事のコラムはこちら

過去の項目はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。