知事コラム 「成長する大阪」の実現に向けて!(令和2年4月22日)

更新日:令和2年5月13日

■府民生活の安全・安心を守る取り組みを行います

 府民の皆さまには、国の緊急事態宣言以降、外出自粛の要請やイ
ベント開催の自粛に加えて、施設の使用制限の要請などにより、ご
不便とご苦労をおかけしています。
 このたび、府民の皆さまの不安や悩みを少しでも解消し適切な対
応を図ることができるよう、4月14日に「3つの柱」をベースとす
る総額約26億円の補正予算を編成しました。
 第1の柱は「子どもの学習・生活支援」です。長期におよぶ学校
休業期間中の家庭学習の支援のため2,000円分の図書カードを配付
します。配付にあたっては、教員による家庭訪問などを通じて子ど
もたちの様子を把握するとともに、必要に応じてケアなどを行いま
す。また、子どもたちの心身の健康を保つため、既存のLINE相談を
拡充するとともに、子どもの悩み相談フリーダイヤルの体制を強化
します。
 第2の柱は「要支援者等の生活支援」です。外出自粛の期間が長
引くことで、DV(ドメスティックバイオレンス)相談及び被害者な
どの増加が見込まれることから、女性相談センターでの相談支援体
制を強化するとともに、DV被害者などの緊急避難を支援します。ま
た、高齢者単身世帯、障がい者世帯などの支援を必要とされる方が、
孤立や不安を抱えないよう、見守りや安否確認などを強化します。
 第3の柱が「府民生活の安全・安心確保支援」です。外出自粛を
促進するため、府が決定した食事の配達(出前)に関するサイトを
運営するデリバリーサービス業者に補助を行い、1,000円以上の出
前注文を電子決済する場合に500円分のポイントなどを付与します。
また、今回の補正予算以外においても、既存予算で対応するものも
含め、トータルで府民生活の安全・安心の確保につなげていきます。
 国の経済対策関連やその他緊急を要する事業に関する補正予算も
順次編成するなど、今後とも府庁が一丸となってスピード感をもっ
て府民の皆さまの生活を支える取り組みを強力に推進していきます。

▼詳しくはこちら▼
http://www.pref.osaka.lg.jp/default.html


最新の知事のコラムはこちら

過去の項目はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。