知事コラム 「成長する大阪」の実現に向けて!(令和元年12月18日)

更新日:令和2年3月11日

■交通事故をなくしましょう

 全国的に、年末にかけては交通事故が多発する傾向にあり、よ
り一層、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践が求められ
ます。府内でも、府民の皆さまにこれらを習慣付けていただき、
交通事故防止の徹底を図るため、12月31日まで「年末の交通事
故防止運動」を実施しています。今年の運動では、「夕暮れ時と
夜間における高齢歩行者の交通事故防止」と「飲酒運転の根絶」
を重点目標としています。
 12月は日没時間の早まりとともに、例年、夕暮れ時や夜間には、
高齢歩行者の交通事故が多発します。高齢歩行者や自転車利用者
は反射材や目立つ色の服を着用、ドライバーやライダーは前照灯
の早期点灯とハイビームの活用により、暗くなる前に互いの位置
を確認しやすい工夫をお願いします。
 また、この時期は忘年会などにより飲酒の機会が増えます。飲
酒運転は犯罪ですので、絶対にやめましょう。また、飲酒運転は
ハンドルを握っていない人でも防ぐことができます。車を運転す
る予定がある人にお酒をすすめる、お酒を飲んだ人に車を貸した
り、乗せてもらう行為をなくし、車で飲食店などへ出掛ける際は、
ハンドルキーパーを決め、その人にはお酒をすすめないなど、悪
質な飲酒運転の根絶に努めましょう。
 車に乗る人も乗らない人も、オール大阪で交通事故をなくし、
よい年末を過ごしましょう。

年末の交通事故防止運動についてはこちら


最新の知事のコラムはこちら

過去の項目はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。