知事コラム 「成長する大阪」の実現に向けて!(令和元年5月15日)

更新日:令和2年3月11日

■プラスチックごみをなくし、海を守りましょう

 近年、プラスチックごみによる海洋汚染問題が、世界的にも重
要な課題と認識されています。大阪府では、2019年G20大阪サミ
ットおよび2025年大阪・関西万博の開催地として、SDGs(持続
可能な開発目標)先進都市をめざし、今年1月に大阪市と共同で
行った「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」に基づき、プラス
チックごみ削減やリサイクルの推進などに取り組んでいます。ま
た、現在、この宣言の趣旨にご賛同いただける府内市町村、業界
団体、NPO、学校などを募集しています。さらに、8府県・4政令
市で構成する関西広域連合においても、「琵琶湖・淀川流域海ご
み抑制プラットフォーム」を立ち上げ、関西圏域の自治体や事業
者団体など関係者の協力・連携により、プラスチックごみによる
海洋汚染防止に向けた取り組みを進めていきます。
 プラスチックごみによる海洋汚染は、街中や山でポイ捨てされ
たごみが雨や風で流され、川から海へと運ばれることによっても
発生します。レジャーなどで出たごみは必ず持ち帰り、マイバッ
グやマイボトルの利用などによって使い捨ての習慣を見直すな
ど、身近なことから取り組みましょう。

プラスチックごみによる海洋汚染防止に向けた取り組みについてはこちら


最新の知事のコラムはこちら

過去の項目はこちら

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。