大阪で商う

更新日:平成31年3月29日

商う

 大阪は、古くから、海外との窓口として、また、日本経済の中心としての役割を果たしてきました。近代には産業革命の担い手として、日本経済を牽引し、多くの重要な産業と著名な企業を生み出してきました。
大阪産業の特徴としては、まず第一に「中小企業の街」であると言えます。大阪府の工業生産に占める中小企業の割合は65%に達し、これらのなかには独自の技術で世界のシェアの大半を誇るものもたくさんあります。
第二に「合理精神・起業精神の旺盛な街」と言うことができます。インスタントラーメンなどのユニークな製品やニュービジネスの多くがここ大阪で誕生しています。今日、大阪を含む関西圏は、数々のビッグプロジェクトが進行する世界でも有数の活力あふれる地域となっています。

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。