平成29年度 大阪府営公園指定管理優良業務表彰について

更新日:平成30年5月11日

 大阪府では、府営公園を管理する指定管理者が行った優良な取組みについて、指定管理者相互の啓発を図り、サービスの向上等に資することを目的に今年度より「大阪府営公園指定管理優良業務表彰」を実施することとしました。
 平成29年度は下記の取組みへの表彰が決まりましたので、お知らせします。

■知事賞

  公園名:箕面公園
 指定管理者:メイプルハーツ企業共同体(株式会社ハートス、株式会社田中造園土木、環境科学大阪株式会社、株式会社シティライフNEW)
 取組み:昆虫館での取組み
 主な内容:
     ・体験型の展示をコンセプトとし、昆虫館を全面リニューアル(昆虫の世界の面白さを分かりやすく伝える「映像シアター」の新設等)
     ・子どもの特性に合わせた体験プログラムの展開や、公園との一体的な体験・学習機会の提供、出前教室等の充実

 kontyukan


■特別賞

  公園名:山田池公園
  指定管理者:ハートフル山田池(一般財団法人大阪府公園協会、阪神造園建設業協同組合、南海造園土木株式会社、株式会社総合計画機構)
  取組み:花しょうぶ園の活性化
  主な内容: 
     ・懸崖菊(けんがいぎく)など伝統園芸文化の保全・継承
     ・定点撮影やライトアップなど、多様な景観の楽しみ方の提案

花しょうぶ園

 

■特別賞

  公園名:久宝寺緑地
  指定管理者:都市公園久宝寺緑地指定管理共同体(株式会社美交工業、おしごと興業合同会社)
  取組み:人道的なホームレス対応
  主な内容:
     ・生活支援や就労支援に配慮し、公園側とホームレス側双方が満足できる結果をもたらしたホームレス対応


■特別賞

  公園名:蜻蛉池公園
  指定管理者:蜻蛉池公園P&Mグループ(一般財団法人大阪府公園協会、岸和田造園緑化協同組合、株式会社ヘッズ)
  取組み:ネットワークを活用したにぎわい創出
  主な内容:
      ・「KISHIWADAウォーターフェス」など、地域と連携したにぎわいづくりに貢献する大規模イベントの実施

岸和田ウォーターフェス

 

このページの作成所属
都市整備部 都市計画室公園課 公園活性化グループ

ここまで本文です。