次期指定管理者の公募に向けた事前事業提案募集の結果について

更新日:令和2年6月1日

 大阪府では、民間活力の積極的導入により府営公園のさらなる魅力向上及び賑わい促進をめざすため、現在の指定管理者制度を抜本的に見直した、新たな管理運営制度の検討を進めております。

 この度、次期指定管理者等、公募時の募集要項の検討に役立てるため、民間事業者等の皆様から具体的な提案をいただく「事前事業提案募集」を実施しましたので、その結果の概要をお知らせします。

■提案募集の概要

1.対象公園:18公園

Aグループ (次期指定管理者の業務開始時期:令和4年4月から)
箕面公園、深北緑地、枚岡公園、長野公園、錦織公園、住之江公園、住吉公園、浜寺公園、二色の浜公園

Bグループ (次期指定管理者の業務開始時期:令和5年4月から)
服部緑地、寝屋川公園、山田池公園、久宝寺緑地、石川河川公園、大泉緑地、蜻蛉池公園、りんくう公園、せんなん里海公園

 

2.募集期間:令和元年7月31日(水曜日)から10月31日(木曜日)

3.新たな管理運営制度で想定する枠組み
 ・にぎわい施設の設置を含め、公園全体をマネジメントする「PMO型指定管理(以下、PMO)」
 ・公園の一部を活用して施設の設置・管理を行う「P-PFI型施設整備(以下、P-PFI)」
 ・イベントプログラムの充実を図る「ソフト事業の充実を図る指定管理制度(以下、ソフト)」

■結果の概要

1.提案件数/提案団体数:49件/31団体

2.提案団体の主な業種

  運輸業、建設業、不動産業、飲食サービス業、コンサルタント業、NPO法人 など

3.公園別・制度別の提案件数について

公園別・制度別の提案件数表
AグループPMOP-PFIソフトBグループPMOP-PFIソフト
箕面公園  服部緑地 11
深北緑地  寝屋川公園 
枚岡公園  山田池公園
長野公園   久宝寺緑地 
錦織公園   石川河川公園   
住之江公園  大泉緑地 
住吉公園 蜻蛉池公園  
浜寺公園 りんくう公園  
二色の浜公園2   せんなん里海公園   
小計

12小計1929
合計142142

※想定する枠組み以外の提案:7件

※提案件数については、企業・団体ヒアリングにより、当初発表件数(令和元年12月5日)から変更されております。

■今後の対応

 今回いただいた提案をもとに、外部有識者等の意見を踏まえ、府として各公園に導入する制度について検討を進めてまいります。

このページの作成所属
都市整備部 都市計画室公園課 公園活性化グループ

ここまで本文です。