大阪府営公園における新たな指定管理者制度の検討にかかるサウンディング型市場調査の実施について

更新日:平成30年8月8日

■はじめに

 府営公園では、平成18年度より指定管理者制度を導入しております。

平成29年度に更なる府民サービス及び公園毎の特色を活かした魅力向上を目的として、「サウンディング型市場調査」を実施したところ、指定管理期間の延長など現指定管理者制度の改善による公園活性化の提案を頂きました。

 これらの提案を受け、新制度の導入可能性や制度内容の検討を行うことを目的とし、全19府営公園を対象に民間事業者等の皆様との対話による調査を行います。


実施概要

(1)調査期間

  ・平成30年8月1日(水曜日)から平成301031日(水曜日)まで

(2)対象公園

  ・全19府営公園

(3)調査対象者

  ・事業実施の意向のある民間事業者、NPO法人等(以下「法人等」)または、複数の法人等が構成するグループ(業種・業態を問いません)

(4)調査手順

  ・別添の調査票に御記入の上、下記メールアドレスにお送りください。

    都市計画室公園課 公園活性化グループ Koen-g01@gbox.pref.osaka.lg.jp

  ・必要に応じ、ヒアリングをお願いする場合がありますので御協力ください。

(5)調査内容

  本調査でお聞きしたいと考えている主な項目は下記のとおりです。

  ・新制度による管理運営を希望される公園(新制度については実施要領をご覧ください)

■実施要領・資

実施要領 [PDFファイル/354KB]

調査票 [Wordファイル/36KB]    調査票 [PDFファイル/83KB]

(資料1)公園管理費一覧 [Excelファイル/12KB]   公園管理費一覧 [PDFファイル/27KB]

(資料2 大阪府営公園の現状 [PDFファイル/9.69MB]

(資料3)大阪府営公園管理運営の方向性(Aグループ) [PDFファイル/3.69MB]

(資料4)大阪府営公園管理運営の方向性(Bグループ) [PDFファイル/2.09MB]

このページの作成所属
都市整備部 都市計画室公園課 公園活性化グループ

ここまで本文です。