過去のトピックス(平成26年度)

更新日:平成29年6月1日

過去のトピックス(平成26年度)

平成26年度第2回沿岸広域振興局長表彰を府職員が受賞(平成27年3月11日)

東日本大震災津波により消失した名勝高田松原の砂浜復旧にあたり、「高田地区海岸養浜技術検討委員会」の設立に尽力し、関係機関とさまざまな協議調整を重ね、懸念事項であった養浜材の調達、復興交付金事業の事業費確保に目処をつけるなど、平成27年度事業着手までの道筋をつけ、高田松原の白砂再生の一歩に大きく貢献したとして、大阪府職員を含むチームが表彰を受けました。

 表彰集合写真表彰府派遣職員表彰府派遣職員2

知事と派遣職員との昼食懇談会(平成27年2月9日)

他県からの応援職員による新たな視点をとおして、岩手県での生活で感じたことや県への意見・提案について、知事と意見交換を昼食懇談会に大阪府派遣職員が、出席しました。

昼食集合写真懇談会風景

(岩手での仕事や生活をしてみて感じたこと)

・盛岡での生活での不便はあまりない。程よくまとまっていて良い。

(岩手県への意見、提案)

・盛岡から車を2時間半運転すれば、東は県沿岸部、南は仙台市内、西は秋田市内、北は青森市内。2時間半新幹線に乗れば東京。飛行機を使えば3時間半で大阪。東北の交通の拠点になり得る。観光客が車を利用しやすい環境づくりが必要では。

 

いわて三陸復興フォーラムで府職員が発表(平成27年1月15日、16日)

県内外の方々に大震災津波の記憶を永くとどめ、被災地の状況に関心を持っていただくとともに、幅広い参画とつながりのもと、引き続き一日も早い復興に向けた気運を高めるために、岩手県が主催でフォーラムを開催。大阪府派遣職員(元派遣職員含む)5人が、それぞれの分野における活動発表や意見交換を行いました。

 会場風景府派遣職員発表1部会風景府派遣職員発表2元派遣職員発表風景府派遣職員発表4

平成26年度第1回沿岸広域振興局長表彰を府職員が受賞(平成26年11月4日)

県内最大の被災水田地域の陸前高田市小友地区において、ほ場整備工事を今春作付けに間に合うよう一気に完成に導くなど地域農業の復活に大きく貢献したとして、大阪府職員を含むチームが表彰を受けました。

表彰集合写真01代表表彰風景室内表彰紹介風景

(受賞した大阪府職員のコメント)

沿岸広域振興局長賞」をいただき大変名誉なことであり嬉しく思っています。

この賞は前任者の方々の多大な努力と上司、同僚の方々のご協力のもといただきました。

今後とも岩手県の復興・復旧のお役に立てるよう頑張ってまいります。

 

平成26年度岩手県派遣職員激励会(平成26年4月1日)

大阪府職員が全国からの派遣職員(約2百人)を代表して、檀上に立ち、岩手県達増知事から激励を受けました。

代表府派遣職員激励風景 

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室防災企画課 総務・企画グループ

ここまで本文です。