平成26年度第6回大阪府戦略本部会議 議事概要【議題2】

更新日:平成27年8月5日

議題2 府政運営の基本方針2015について

資料名

PDFファイル

その他のファイル

資料2  「府政運営の基本方針2015」

[PDFファイル/424KB]

[Wordファイル/72KB]

[Excelファイル/14KB]

※ 資料に基づいて政策企画部より説明

【知事】
・府政運営は「赤字にしないこと」が大前提ということを、知事就任以来言い続けている。府民から税を預かる限り、負担のさらなるつけ回しはしないことが重要。
・今年の要対応額が720億円、来年が570億円と、この間、厳しい財政運営が続いている。それ以降は少し減るが、私が予算編成したなかで、楽な年はなかった。
・各部局長はじめ、財務部の厳しいマネジメントにより、ようやくここまで到達した。
・しかし、まさに高齢化社会のなかで府民のいのちを守る、安全・安心など、行政の課題は増えてきている。部局長のマネジメントにより、事業を組み替えながら、赤字にしないということを肝に銘じてこれからも進めてもらいたい。 

【政策企画部長】
・経済対策など予算編成作業中のものもあるが、府政運営の基本方針2015及び知事重点事業についてはこれで決定する。

このページの作成所属
政策企画部 企画室政策課 政策グループ

ここまで本文です。