大阪の成長戦略

更新日:平成29年10月18日

「大阪の成長戦略」

 「大阪の成長戦略」は、今後10年間の成長目標を掲げ、それを実現するための短期・中期(3年から5年)の具体的な取組の方向を明らかにすることを狙いとして、平成22年に策定されました。その後、大阪府・大阪市でそれぞれの成長戦略を「大阪の成長戦略(25年1月版)」として一本化しました。2015年2月には、国の成長戦略改訂や国家戦略特区の指定などを受けて「大阪の成長戦略(2015年2月版)」を策定し、2016年12月には、「大阪都市魅力創造戦略2020」の策定に合わせた改訂を行っています。

 この戦略は、「大阪が成長するためには何が必要か」という観点から、必要と考えられる取組みを幅広くまとめたものです。大阪府として取組むべき施策・事業だけではなく、法制度の改革や創設など国として取り組むべきこと、関西全体で連携して取り組むべきこと、市町村や民間企業、NPOや広く府民に取り組んでいただきたいことなど、さまざまな主体の取組みや多岐にわたる内容を盛り込み、関係各方面に共有していただく「提言書」としても、ご活用いただくことを期待しています。

 今後、この戦略をもとに関係機関とともに、成長に向けた様々な具体的取組を進めていきます。
 

「大阪の成長戦略[2016年12月版]」について

  「大阪の成長戦略」で成長目標の一つに掲げる「来阪外国人」(2020年に650万人)について、2016年11月に「大阪都市魅力創造戦略2020」が改訂されたことから、目標値及びその目標達成のための施策展開の方向性や具体的取組等を改訂しました。

【改訂のポイント】
・来阪外国人の目標値650万人を2015年に達成(716万人)
・2020年の来阪外国人の目標値について、2020年の訪日外国人の国目標が2,000万人から4,000万人と倍増になったことにあわせ、これまでの目標650万人の2倍(1,300万人)に設定
・新たな目標の達成のため、集客力強化に係る施策展開の方向性として、 大阪全体の都市魅力の発展・進化・発信、文化・スポーツを活かした都市魅力の創出、観光客の受入環境整備を打ち出し

  

「大阪の成長戦略[2016年12月版]」                      

大阪の成長戦略[2016年12月版] [その他のファイル/1.68MB]大阪の成長戦略[2016年12月版] [PDFファイル/2.1MB]


参考資料

改訂前・改訂後比較表 [Wordファイル/21KB]改訂前・改訂後比較表 [PDFファイル/139KB]
「大阪の成長戦略[2015年2月版]」の工程表 [その他のファイル/185KB]「大阪の成長戦略[2015年2月版]」の工程表  [PDFファイル/487KB]
参考資料1 [PowerPointファイル/2.26MB]参考資料1 [PDFファイル/1.4MB]
参考資料2 [PowerPointファイル/681KB]参考資料2 [PDFファイル/373KB]

これまでの「大阪の成長戦略」について

これまでの「大阪の成長戦略」は、こちらをクリックしてください(別ウインドウで開きます)

戦略の推進にあたって

進行管理について(データでみる「大阪の成長戦略」)(New!)

 成長目標及び具体的な取組について、「何が進んでいて、何が進んでいないのか」を確認し、今後の取組へと活かしていくため、これまでの取組を評価・分析する「データでみる『大阪の成長戦略』」を毎年とりまとめています。

 社会経済状況の変化に応じて、具体的な取組内容について、柔軟に見直しを図っていきます。こんなふうにすれば大阪はもっとよくなる!というご意見・ご提言等がありましたら、下記問い合わせ先までお寄せください。(電話での受け付けはしておりませんのでご了承ください)

成長戦略推進会議

「大阪の成長戦略」の実現を推進するための庁内組織として、大阪府・大阪市の副知事、副市長、各部局の長などからなる「大阪府・大阪市成長戦略推進会議」を設置しました。この会議では、戦略の進捗管理をはじめ、国などの動きの情報共有などを行います。

問い合わせ先

大阪府政策企画部企画室計画課 計画グループ
ファクス  :06(6944)6207
電子メール:kikaku@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
政策企画部 企画室計画課 計画グループ

ここまで本文です。