大阪府人口減少社会白書

更新日:平成28年5月26日

『大阪府人口減少社会白書』について

 大阪府では、人口減少社会の到来に備え、人口減少が府民の生活・経済・都市など様々な分野に及ぼす影響や課題を分析整理し、問題提起を行うものとして、平成24年3月に『大阪府人口減少社会白書』を策定しました。
 人口減少社会においては、生産年齢人口の減少による経済成長への悪影響などマイナス面がある一方で、高齢者市場の拡大や土地利用制約の緩和などのプラス面も存在するなど、府民生活、経済、都市構造などのあらゆる分野に影響が出ることが予想されています。 
 これから訪れる「人口減少社会」は、府民の皆様一人ひとりの暮らしにも影響が生じる非常に身近な問題です。みなさん、『大阪府人口減少社会白書』を、ぜひご一読ください
このままでいいの

『人口減少社会白書』のポイントと策定経過

本編、概要版のダウンロード
  本編の一部を最新のデータに改訂しました(平成26年6月)new

★「人口減少社会」をテーマとしたセミナー・展示会を開催しました。(平成24年7月18日)★ 


★ 「人口減少社会」をテーマにしたブログ(大阪府職員ブログ ” なんでござる ”)★
  〇第1回 「人口減少社会を考えてみよう!」   
  〇第2回 「人口って減っているの?」        
  〇第3回 「人口が減るのはなぜ?」 
  〇第4回 「「人口減少社会」をテーマにした展示会を開催しています!
  〇第5回 「人口が減るのはなぜ?−その2−」
  〇第6回 「これからの大阪の人口」 
  〇第7回 「大阪の人口を地域別にみてみると」              
  〇第8回「大阪の人口減少−他の地域と比べてみると−」
  〇第9回「人口減少の影響と課題―買い物弱者―」
  〇第10回「人口減少の影響と課題―女性の就労―」
  〇第11回「人口減少の影響と課題−健康寿命−」
  〇第12回「人口減少の影響と課題−シェアハウス−」
  〇第13回「人口減少の影響と課題−空き家バンク−」
  〇第14回「人口減少の影響と課題−こどもの数の減少−」
  〇第15回「人口に関する統計や白書等のご紹介」
  〇第16回「人口減少の影響と課題−待機児童−」
  〇第17回「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数」 
  〇第18回「人口減少社会とコミュニティサイクル」
  〇第19回「地域自治ってなに?」
  〇第20回「統計資料解説!高齢者のすがたについて」
  〇第21回「地方創生と大阪府」new

大阪府の人口推計

平成22年の国勢調査時から平成52年までの30年間の大阪府の人口を推計しています。

大阪府将来推計人口の点検 [PDFファイル/554KB] Word版 [Wordファイル/1.16MB]
概要 [PDFファイル/493KB] PowerPoint版 [PowerPointファイル/1.05MB]

 将来推計人口の点検(平成26年3月公表)に基づき、『大阪府人口減少社会白書』の“大阪における「人口減少」の潮流”について、最新のデータに改訂を行いました。詳しくはこちらnew


人口に関する取組み

★地方創生に関する取組状況については、こちら

★【府内市町村職員の皆様へ】人口減少社会対策に係る先進的な市町村等の取組み及び国の支援事業を紹介します。詳しくはこちら

★定住促進にむけた府内市町村の取組みを紹介します。詳しくはこちら

このページの作成所属
政策企画部 企画室計画課 計画グループ

ここまで本文です。