感染拡大防止に向けた取組み(府民の皆様へのお願い、イベントの開催、施設について等)

更新日:令和3年2月19日

緊急事態宣言が発出中です。感染拡大防止に向けた取組みへのご協力をお願いします。

〇新型コロナウイルス感染症に関するよくあるお問い合わせ(FAQ)
  ・新型コロナウイルス感染症に関するよくあるお問い合わせ(FAQ)を掲載しています。
詳しくはこちら

◆最新情報

Gotoトラベル事業について

〇3月7日(日曜日)宿泊分まで、Gotoトラベル事業の適用は一時停止です。(外部サイト)

3月7日(日曜日)まで『 レッドステージ(非常事態)の対応方針に基づく要請』 ※ただし、今後、感染状況などを踏まえ、要請期間の短縮も検討

2月2日、国において緊急事態措置を実施すべき期間が3月7日まで延長することが決定されました。

『大阪府新型コロナウイルス対策本部会議』については、こちらからご確認ください。

緊急事態措置の解除を要請する基準

「第36回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」において、この期間の要請内容及び、国に緊急事態措置の解除を要請する基準を決定しております。

緊急事態措置の解除を国に要請する基準は、次の(1)又は(2)を満たす場合とし、実際に要請する際は、専門家の意見を聞いたうえで判断します。

(1)7日間移動平均の新規陽性者数が、7日間連続300人以下となること

(2)重症病床使用率が、7日間連続60%未満となること。

〇「第37回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」において、専門家の意見を踏まえて議論した結果、 次回対策本部会議において、緊急事態措置の解除を国に要請するかどうか判断することとしました。

○ 「第38回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」において、国に緊急事態措置の解除を要請することとしました。なお、要請にあたっては、 京都府、兵庫県と共同で行うこととします。
○ また、緊急事態措置が解除された場合の営業時間短縮の要請は、段階的解除を検討します。
  具体的な要請内容は、感染状況及び病床状況を踏まえ、緊急事態措置の解除決定後、対策本部会議で決定します。

府民・事業者の皆さまへ

府民の皆様へ

◆不要不急の外出・移動は自粛してください(特措法第45条第1項に基づく)

◆特に、20時以降の不要不急の外出自粛を徹底してください(特措法第45条第1項に基づく)   

事業者の皆様へ

 事業者の皆さまにおかれましては、各業界団体等(下記の内閣官房ホームページ掲載団体等)が
専門家の知見を踏まえ作成した感染拡大予防ガイドラインを遵守し、新型コロナウイルスのまん延防止にご協力をお願いします。

〇国の業種別ガイドライン
 ★ 業種別ガイドラインについて(外部サイト) ・・・掲載元:内閣官房ホームページ
 ★ 最新情報は、内閣官房ホームページをご覧ください。(外部サイト)

営業時間短縮要請について

■【大阪府全域】において、特措法第24条第9項に基づき、以下の対象施設に営業時間短縮を要請しています。

要請

■【大阪府全域】において、以下の施設については、協力を依頼しています。
協力依頼
 ※ 遊興施設のうち、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗は、特措法に基づく要請の対象。
   ネットカフェ・マンガ喫茶等、宿泊を目的とした利用が相当程度見込まれる施設は要請・協力依頼の対象外。

☞使用制限対象施設については、コチラをご確認ください。  [Excelファイル/21KB] [PDFファイル/114KB]

《関連の対策本部会議資料》
◇第36回
・レッドステージ(非常事態)の対応方針に基づく要請 [PDFファイル/711KB] [その他のファイル/72KB]
                          ※英語版  [PDFファイル/22KB]  [その他のファイル/73KB]

★緊急事態措置に関すること
 ◆緊急事態措置に関するお問合せ(FAQ)を掲載しております。お問合せの前に是非ご覧ください。

  [PDFファイル/159KB] [Excelファイル/27KB]

 ◆緊急事態措置コールセンター
   06-4397-3268(平日9時から18時まで)
   (注)土曜日、日曜日及び祝日を除く。

★協力金に関すること 
  (1)11月27日から12月15日までの協力金の詳細については、以下に記載されておりますのでご確認ください。
   大阪市 令和2年11月及び12月 感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)について(外部サイト)

 (2)12月16日から1月11日までの協力金の詳細については、以下に記載されておりますのでご確認ください。
   大阪市 令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金について(外部サイト)

 (3)令和3年1月14日から2月7日までの協力金の詳細については、以下に記載されておりますのでご確認ください。
  
大阪府営業時間短縮協力金について

 ◆大阪府営業時間短縮協力金に関するコールセンター
   06-6210-9525 (午前9時から午後7時まで)
   (注)日曜日及び祝日を除く。

★感染防止宣言ステッカー
 
ステッカーの発行についてはこちらをご覧ください。

 登録手順について掲載しております。ご活用ください。
  新規登録手順 [PDFファイル/1.07MB] 過去に登録したことがある方はこちら [PDFファイル/1.74MB]

 ◆登録に関するお問合せ(FAQ)を掲載しております。お問合せの前に是非ご覧ください。 
  [PDFファイル/162KB] [Excelファイル/38KB]

●レッドステージの期間の「府有施設の取り扱い」については、こちらでご確認ください。

イベントの開催について

○ 【人数上限】5,000人以下
  【収容率】屋内:50%以下 屋外:人と人との距離を十分に確保(できるだけ2m)
                             (特措法第24条第9項に基づく)
                      
○ あわせて、20時以降の時間短縮について協力を依頼

●レッドステージの期間の「府主催イベント」については、こちらでご確認ください。

(1)主催者の皆様は、業種別ガイドラインの遵守を徹底するとともに、国の接触確認アプリ「Cocoa」、大阪コロナ追跡システムの導入、または名簿作成などの追跡対策の徹底をお願いします。

(2)業界団体が作成した業種別ガイドラインの見直しを前提に、  【資料】(外部サイト)をご参照いただき、必要な感染防止策の徹底をお願いします。

(3)全国的な移動を伴うイベント又は参加者が1,000人を超えるようなイベントを開催する際には、そのイベントの開催要件等について、大阪府への事前相談をお願いしています。イベント開催の2週間前を目安に、下記メールアドレスあて必要書類を提出してください。

  必要書類:[事前相談表/11KB] [Excelファイル/17KB]

  提出先:kikikanri-g13@sbox.pref.osaka.lg.jp

  ※大阪府での内容確認作業が完了次第、改めてご連絡いたします。

  お問い合わせ先【06−4397−3293(大阪府危機管理室災害対策課危機管理・国民保護グループ)】

(4)全国的な感染拡大やイベントでのクラスターが発生し、業種別ガイドラインの見直しや、国が収容率要件・人数上限の見直しを行った場合には、その内容に準じて対応してください。

(5)適切な感染防止策が実施されていないイベントや、リスクへの対応が整っていないイベントについては、府として開催自粛を要請することもあります。

※緊急事態措置に伴ってイベントを延期・中止された(中止予定の)主催者様はコチラ(外部サイト)をご確認ください。

呼びかけチラシ

〇新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、府民の皆さまにお願いしたいこと(2020年6月2日作成)
「新しい生活様式」の実践について、府民の皆さまへのお願いをチラシにしました。 
[PDFファイル/647KB] [その他のファイル/115KB]
※英語版  [PDFファイル/455KB]  [その他のファイル/94KB]
  中国語 [PDFファイル/220KB] 韓国語 [PDFファイル/444KB] やさしい日本語 [PDFファイル/608KB]

〇府民の皆さまへ―緊急事態宣言発出中―(2021年1月14日作成)
1月14日からの要請内容について、チラシにしました。
[PDFファイル/107KB] [その他のファイル/153KB]

○宿泊療養者の皆さまへ
宿泊療養の各施設のしおりと持ち物を掲載しています。
【しおりと持ち物について】

◆各種情報

学校における対応 次の波への対応 大阪モデル

新しい生活様式 外国人の方へ 過去の要請等

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 危機管理・国民保護グループ

ここまで本文です。