住まうビジョン・大阪

更新日:平成31年4月18日

「住まうビジョン・大阪」について

 「住まう」ということは、人々のくらし・あらゆる活動の原点となるものであり、さらに、地域や都市の活力を生み出すものです。人々の「住まう」を支える住まいと都市の創造を通じて、府民一人ひとりの安全・安心で豊かなくらしを実現するとともに、大阪の活力を維持・発展させることが住宅まちづくり政策の重要な使命です。

 大阪は、働く場が豊富で、職住の近接性や交通利便性、生活利便性が高いといった大都市としての魅力と、大都市でありながら、人情味ある府民性、身近に豊かな自然や歴史・伝統文化に触れることができ、くらしやすいという魅力を兼ね備えています。そんな大阪ならではの魅力を存分に活かし、「住まうなら大阪」と思える、多様な人々が住まい、訪れる居住魅力あふれる都市を創造していくことが、今後の住宅まちづくり政策において求められています。

 このため、人々の「住まう」に着目し、今後の住宅まちづくり政策がめざすべき目標、政策の枠組みや施策の展開の方向性を示す「住まうビジョン・大阪」を策定しました。本ビジョンに基づき、大阪府、市町村、公的団体、事業者、NPO、府民など、住宅まちづくりに関わる様々な主体が連携・協働を図り、施策を一体的かつ総合的に展開していきます。

位置づけ

 本ビジョンは、住生活基本法に基づく、「大阪府住生活基本計画」として策定するものであり、「将来ビジョン・大阪」をはじめとする上位・関連計画と連携・整合を図ります。

 位置づけ

期間

  本ビジョンの計画期間は、2016(平成28)年度から2025(平成37)年度までの10年間とします。
なお、長期的な目標を提示する観点から10年間の計画期間としていますが、計画の達成状況の評価や社会・経済の変化、関連する計画との整合性などから、概ね5年を基本として、必要に応じて計画の見直しを行います。

概要

住まうビジョン・大阪(概要) [PDFファイル/900KB]
住まうビジョン・大阪(概要) [その他のファイル/139KB]

全文

住まうビジョン・大阪(全文) [PDFファイル/5.2MB]
住まうビジョン・大阪(全文) [Wordファイル/43.43MB]

リーフレット

住まうビジョン・大阪(リーフレット) [PDFファイル/2.52MB]

参考資料

住生活基本法、住生活基本計画(全国計画)、「住まうビジョン・大阪」検討経過

参考資料 [PDFファイル/877KB]
参考資料 [Wordファイル/125KB]


「住まうビジョン・大阪」とSDGsの関係性について

 大阪府では、平成27年の国連において採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals 略称SDGs)について、平成30年4月に「大阪府SDGs推進本部」を設置し、全庁一丸となってSDGsの推進 を図っているところです。
 「住まうビジョン・大阪」においても、平成31年3月にSDGsとの関係性を整理しました。

住まうビジョン・大阪(SDGs反映版) [PDFファイル/3.16MB]
住まうビジョン・大阪(SDGs反映版) [Wordファイル/44.77MB]


「住まうビジョン・大阪」(案)に対する府民意見等の募集結果について

「住まうビジョン・大阪」の策定にあたり、広く府民の皆様からのご意見を募集いたしました。詳細はこちら。

このページの作成所属
住宅まちづくり部 住宅まちづくり総務課 企画グループ

ここまで本文です。