知っていますか?〜宅地建物取引業 と じんけん〜

更新日:平成29年9月6日

 宅地建物取引の場における人権問題が解消されるよう、宅地建物取引業者の皆様向けに作成した小冊子『知っていますか?〜宅地建物取引業 と じんけん〜』の内容を掲載しています。
 
宅地建物取引業者の皆様の自己啓発や従業員の方々への教育・研修にお役立ていただき、自らの課題として正しい理解と認識を深めていただくとともに、宅地建物取引の場においても個人の尊厳をお互いが認め合い、人権が尊重されるよう願ってやみません。



知っていますか?−宅地建物取引業 と じんけん−表紙

知っていますか?−宅地建物取引業 と じんけん−裏表紙

 目  次

 はじめに
 1 宅地建物取引における人権問題とは
 2 人権問題の実態
  (1)宅地建物取引業者に関する人権問題実態調査結果
      その1(同和地区関係1)
      その2(同和地区関係2)      
             その3(外国人への入居差別)
      その4(障がい者・高齢者への入居差別)
      その5(母子家庭・父子家庭への入居差別)
      その6(まとめ)
  (2)入居差別の解消に向けて 
    (3)訴訟等になった事例
 3 お答えします
     その1(お客さんなど・・・)
     その2(家主さん・・・)
 4 基本的人権の尊重と宅地建物取引
 5 宅地建物取引業人権推進員制度
 6 関係法規・資料
  ● 大阪府宅地建物取引業における人権問題に関する指針
        (府の責務)
    (業界団体の責務)
    (宅地建物取引業者の責務)
  ● 宅地建物取引業法第47条と同和地区に関する告知
  ● 大阪府の宅地建物取引業法に基づく指導監督基準(抜粋)  
  ● 大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例 
  ● 個人情報取扱事業者の義務(個人情報の保護に関する法律より)
  ● 大阪府個人情報保護条例(抜粋)
  ● 大阪府人権尊重の社会づくり条例のあらまし
  ● 世界人権宣言(抜粋)
  ● 「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」に基づく制度
  ● 「高齢者の居住の安定確保に関する法律」に基づく制度
  ● 「障がいを理由とする差別の解消の推進に関する法律」
  ● 「大阪府障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例」
  ● 「部落差別の解消の推進に関する法律」
  ● 「宅地建物取引業法の一部を改正する法律」

    

  ・ 知っていますか?〜宅地建物取引業 と じんけん〜 [PDFファイル/1.14MB]       
                 印刷はこちらを使用ください。

     ・  ポスター「私たち宅建業者は同和地区の所在に関する質問にはお答えしません!」(A4版)   [PDFファイル/885KB]
                (A3版) [PDFファイル/2.38MB]      

        ダウンロードの上、ご活用ください。


 


   PDF文書となっておりますので、ご覧頂くためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをインストールされていない方は、こちらをクリックしてインストールしてください。

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築振興課 宅建業指導グループ

ここまで本文です。