不動産業者(宅地建物取引業者)とのトラブルについて相談されたい方はこちら

更新日:平成26年4月1日

相談窓口のご案内

 宅地建物取引の相談窓口の案内です。担当職員が取引の事前相談などについてアドバイスします。

投資用マンションのしつこい勧誘電話についての苦情が増えています!

 「投資用マンションの購入を勧誘する電話がしつこくかかってきて困っている。」という相談が最近増えています。
 ここでは、投資用マンションの悪質な電話勧誘についての相談事例を紹介するとともに、電話勧誘等に関する宅地建物取引業法の規制について説明します。

お金を支払った後にキャンセルしたいが、お金は返金される?

 「賃貸の入居申込みのあたり仲介業者に『預り金』を支払ったが、申込みをキャンセルしても預り金を返してくれない。」などの相談が大阪府に多く寄せられています。
 ここでは、賃貸借契約の「預り金」の返還に関するトラブル事例を紹介するとともに、どのような場合に「預り金」が返還されるべきかについて法的な考え方を説明します。

不動産取引における仲介手数料の上限額

 宅地建物取引業者に宅地や建物の売買、交換、貸借の代理または媒介を依頼して取引が成立したときに支払う手数料の限度額は、建設省(現・国土交通省)告示のとおり定められています。

こんな場合はクーリング・オフ制度を適用できます

 宅地建物取引業法で定められているクーリング・オフ制度について説明します。

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築振興課 宅建業指導グループ

ここまで本文です。