宅地建物取引士証の再交付

更新日:令和2年9月24日

 概 要  

  • 宅地建物取引士証を亡失、滅失、汚損、破損した場合又は、その他の事由を理由として再交付申請をすれば、有効期間の残余期間について宅地建物取引士証を再交付します。
  • 再交付申請の理由である「その他の事由」には、「宅地建物主任者証」から「宅地建物取引士証」への切替交付が含まれています。
  • 「宅地建物取引士証」への切替についてはこちら  

再交付申請に必要なもの

 再交付申請書 申込書等のダウンロードは下記(一財)大阪府宅地建物取引士センターのホームページから行えます。
 なお、取引士センターでも配布しています。
1.認印スタンプ式の印鑑は不可
2.顔写真 2枚(3cmx2.4cm)6ヶ月以内撮影のカラー、無帽、無背景、正面、肩より上
3.現取引士証汚損、破損
4.警察の遺失物等証明書(原本)又は遺失物等届の受理時に警察から交付される取扱者カードの提示  
5.亡失、滅失状況届取引士センターにあります。
6.証交付申請手数料¥4,500−
随時受付

詳しくはこちらを参照してください。(一般財団法人大阪府宅地建物取引士センターのホームページ)

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築振興課 宅建業免許グループ

ここまで本文です。