【重要】5月22日(金曜日)から建設業許可窓口を再開しています(9月16日更新)

更新日:令和2年9月16日

【重要】5月22日(金曜日)から設業許可窓口を再開しています(9月16日更新)  

 大阪府では5月14日に開催した新型コロナウイルス対策本部会議において、「大阪モデル」に基づく自粛要請・解除の方針を決定いたしました。 
 
この方針に基づき感染拡大の抑制と社会経済活動の再開・維持との両立を図るため、感染防止の対策をとった上で

 5月22日(金曜日)から建設業許可の窓口業務を再開しています。

 窓口再開後は、窓口休止前と同じ取扱いとなりますので、「申請/証明は窓口で受付」いたします。
 また、「届出は郵送でも受付」いたします。
届出方法の詳細は
こちら

具体的には以下のとおりです。

(窓口再開日)5月22日(金曜日)

(開設時間) 通常どおり(平日9時30分から17時まで)

(取扱い)     
 ・許可申請届出等/証明   通常どおり
 ・
経営事項審査申請      通常どおり
 ・
相談コーナー         通常どおり
 ・
閲覧              1テーブルに1脚
             
               

【通知までの処理期間】
 許可通知書の発送までの期間は標準処理期間の30日に戻っています。
 (なお、令和2年度において、9月19日から9月22日、12月29日から1月3日は標準処理期間に含みません。)


 
口休止前と同じく、室内の待合い席や閲覧コーナーに入室できる人数を絞らせていただきます。
 入室できない方については、室外に用意する待合い席において、順番をお待ちください。

以上、ご理解ご協力くださいますようお願いいたします。

大阪府の感染防止の取組み

   大阪府では感染防止の取組みとして、受付窓口においては人と人との接触(3密)を必要最小限に抑えるため、
次の対応を実施します。
   密閉対策(入口を開放、出口方向に扇風機により強制排気)
    密集対策(待合席の中央封鎖、閲覧椅子の半減、室外に待機椅子を設置)
   密接対策(席と席の間に仕切り板を設置)

感染防止の取組みは、お越しいただく皆様の感染予防が重要です。
添付の「新型コロナウイルスを防ぐには [PDFファイル/655KB]」の啓発チラシ及び、以下の情報提供をご留意ください。

(ご参考)大阪府HP「新型コロナウイルス感染症について」 http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona.html

お問い合わせ

  代表電話       06−6941−0351 (内線)3089・3090
  ダイヤルイン  06−6210−9735

  

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築振興課 建設業許可グループ

ここまで本文です。