総合設計制度(建築基準法第59条の2、マンション建替法第105条)許可基準

更新日:平成30年3月28日

制度の概要

容積率等の特例制度であり、政令等で定める一定の公開空地を有し、特定行政庁が市街地環境の整備改善に資すると認めて許可した建築物について、容積率や高さなどの制限を緩和するものです。

許可基準や、手続きなどの詳細については、許可取扱要領をご覧ください。

「大阪府総合設計許可取扱要領」を改正し、平成30年(2018年)4月より施行します。
 

大阪府総合設計許可取扱要領

PDF版 要領 全文 PDF版 [PDFファイル/696KB]

WORD版 要領 第1から第9 WORD版 [Wordファイル/232KB]

      要領 第10から第11 WORD版 [Wordファイル/532KB]  


 新旧対照表(平成30年4月改正)

  PDF版 新旧対照表 PDF版 [PDFファイル/446KB]

  WORD版 新旧対照表 第1から第10本文 WORD版 [Wordファイル/104KB]

        新旧対照表 第10様式 WORD版 [Wordファイル/168KB]

 

【参考】 旧 「大阪府総合設計許可取扱要領」

 PDF版 旧 要領(H14.4) 全文 PDF版 [PDFファイル/276KB]

 WORD版 旧 要領(H14.4) 第1から第9 WORD版 [Wordファイル/143KB]

       旧 要領(H14.4) 第10から第11 WORD版 [Wordファイル/589KB]

 

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室審査指導課 確認・検査グループ

ここまで本文です。