建築計画概要書等の閲覧及び写しの交付について

更新日:平成28年7月8日

建築計画概要書等の閲覧及び写しの交付について

建築計画概要書等とは、建築基準法に規定する建築確認等がなされた建築物等について、建築物の概要(建築物の建築主、建築場所、高さ、敷地・建築・延べ床の各面積など)やその建築物の位置・配置を図示した図面、完了検査等の履歴が記載された書面で、特定行政庁の窓口において閲覧所を設置し、閲覧することができます。また、その写しを交付することもできます。

(注1)ただし、建築物の建築計画概要書は、昭和46年1月以降に建築確認申請が受付されたものに限ります。
(注2)また、法第18条第2項に規定による計画通知が行われた建築物(国や大阪府、独立行政法人都市再生機構や大阪府住宅供給公社が供給した建築物)は、
    平成19年6月20日以降から建築確認手続きが行われたものに限ります。
    ただし、当該日の以前であっても、平成11年度以降に建築確認手続きが行われた建築物であれば、例外的に存在する場合もあります。

☆その他、建築物に関する書類のうち、建築確認済証等の再発行の代替策とした証書発行サービスについては、「建築物台帳等記載事項証明のページ」をご参照ください。

閲覧及び写しの交付の請求方法について

■閲覧及び写しの交付場所
 閲覧等を行いたい建築物等の所在地によって、閲覧所の窓口が各々で異なります。
 ○大阪府咲洲庁舎において閲覧等が可能な26市町村・・・建築計画概要書等の書面の種類に応じて、下記の各担当部署の窓口へ、直接、ご来庁ください。
 ○それ以外の17市町村(特定行政庁)          ・・・各々の市町村担当部署へお問合せください。

■閲覧及び写しの交付の請求に必要なもの(大阪府咲洲庁舎において閲覧及び写しの交付を行う場合に限る。)
 1.閲覧等を行いたい建築物等を特定するための次の2点の情報 → (1)建築物等が立地する土地の住所(地名地番)、(2)建築物等が建築等された年月日
    ※建築物等を特定しない閲覧等の請求は、行うことが出来ません。
    ※上記(1)と(2)の情報のほかに、当該建築物等の建築確認番号と建築確認年月日の情報でも代替が可能です。
  2.手数料 400円/通(大阪府証紙) ※ただし、閲覧のみの場合は手数料は不要です。
  (注1)電話やFAX等による事前予約は受付しておりません。窓口への先着順受付となります。
  (注2)郵送等による対応も一切行っておりません。

閲覧及び写しの交付場所(担当部署)

大阪府 住宅まちづくり部 建築指導室 
〒559−8555 大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎(旧WTCビル) 27階

●建築計画概要書・処分等の概要書・全体計画概要書について
 建築企画課 調整グループ  (8番窓口) (代表)06-6941-0351(内線)3023
 ☆建築計画概要書や処分等の概要書の記載事項の例 [PDFファイル/99KB]

  (注)数次にわたる法改正により時期によって記載内容が異なる場合があります。

●指定道路図(建築基準法第42条第1項第5号に規定する指定道路図)について
 審査指導課 開発許可グループ  ( 9番窓口)  (代表)06-6941-0351(内線)3092、3094

●定期調査報告概要書・定期検査報告概要書について
 建築安全課 監察・指導グループ( 7番窓口)  (代表)06-6941-0351(内線)4329

請求受付・交付時間

平日   9時30分から12時00分まで
    13時00分から17時00分まで (17時には窓口が閉鎖しますので、予め余裕をもって、お早めにご来庁をお願いいたします。)
(注)日曜日、土曜日、祝祭日(国民の祝日に関する法律に規定する休日及び年末年始の閉庁日)の閲覧等は行うことが出来ません。

閲覧及び写しの交付の請求書(閲覧窓口への提出用)

1.閲覧のみの場合(建築計画概要書等閲覧申込書 [Wordファイル/36KB]
2.写しの交付請求をする場合(建築計画概要書等の写しの交付請求書 [Wordファイル/37KB]

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築企画課 調整グループ

ここまで本文です。