耐震診断等事業者説明会について

更新日:平成29年4月3日

大阪府広域緊急交通路沿道建築物耐震化促進事業 耐震診断等事業者説明会について

 本事業の補助制度を活用して耐震診断及び補強設計を行う場合は、法律の要件に加えて、受託者及び実施者は、大阪府が実施する説明会の受講を必要としています。(1級建築士の業務独占の対象となる建築物で、建築基準法第20条第1号又は第2号に掲げる建築物に該当するものの耐震診断等を行う場合には、さらに、構造設計1級建築士の交付を受けた、1級建築士であることも条件付けております。)

 具体的には、受託者は、大阪府が開催する説明会の1部を受講された建築士で、実施者である構造設計1級建築士は説明会の2部を受講された建築士としています。

 大阪府では、平成25年11月の法改正以降、平成27年11月までに延べ9回(1部のみ開催の3回を含む)の説明会を開催し、約700名の建築士の方に既に受講・登録をしていただいております。

 そのため、今後、本説明会の開催の予定はありません。

 なお、建物所有者からの依頼に基づき診断等を実施予定の事業者の方で、本説明会を未受講の方は、別途ご相談ください。

 【補助事業概要】 大阪府広域緊急交通路沿道建築物耐震化促進事業についてはこちら (説明会参加者リストはこちらのページでご確認できます)

説明会開催状況

【説明会(1部+2部)】 

 ・第1回 平成25年11月29日(参加者多数のため、2回に分けて開催)

 ・第2回 平成26年1月30日

 ・第3回 平成26年6月9日

 ・第4回 平成27年1月15日

 ・第5回 平成27年11月5日

【受託者向け説明会(1部のみ)】

 ・第1回 平成27年3月30日

 ・第2回 平成27年5月22日

 ・第3回 平成27年7月28日

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築防災課 耐震グループ

ここまで本文です。