景観法に基づく届出手続きについて

更新日:平成30年4月4日

大阪府景観計画区域における行為の届出制度

景観法並びに大阪府景観条例に基づき、大阪府景観計画の区域において大規模建築物の建築行為等の際には届出が義務付けられています。
 計画内容は「良好な景観形成のための行為の制限に関する事項」への適合が求められますので、なるべく早く協議いただきますようお願いします。

(1) 届出が必要となる建築物等について ⇒ 届出制度の概要

(2) 届出が必要となる景観計画区域等について ⇒ 景観計画の概要  ⇒ 景観計画区域図(詳細図)

(3) 届出方法について ⇒ 届出のてびき [Wordファイル/375KB] [PDFファイル/543KB]

(4) 届出の様式について ⇒ 届出の様式(様式、チェックリスト等) 

(5) 届出等に関するよくあるお問い合わせ ⇒ 届出事務等に関するQ&A [PDFファイル/373KB]

※ Q&Aは過去の判断例を参考までにまとめたものです。
必ずしもこの判断例と同じになるとは限りませんので、届出前に大阪府建築企画j課調整グループ(Tel 06-6210-9718)まで事前の相談をお願いします。 

 

大阪府景観計画に基づく届出手続き窓口一覧

大阪府景観計画に基づく行為の届出窓口は、以下のとおりとなります。(注)
※平成30年4月1日より、八尾市が景観行政団体となりました。

自治体

担当課(室)

電話

下記市を除く「景観行政団体」以外の市町村(注)

大阪府住宅まちづくり部建築指導室
建築企画課調整グループ

06-6210-9718(直通)

池田市

都市建設部 まちづくり課

072-752-1111(代表)

摂津市

都市整備部 都市計画課

06-6383-1111(代表)

守口市

都市整備部 建築指導課

06-6992-1221(代表)

 (注)「景観行政団体」である大阪市、堺市、東大阪市、高槻市、岸和田市、豊中市、吹田市、茨木市、寝屋川市、箕面市、交野市、太子町、泉佐野市、藤井寺市、枚方市、羽曳野市、八尾市については、大阪府の景観計画は適用されず、府の届出制度は適用されません。
ただし、各市町の景観条例又は景観計画に基づく届出が必要となり、届出窓口は各市町となります。
届出対象など詳しくは各市町の担当部課にお問い合わせください。

 

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築企画課 調整グループ

ここまで本文です。