「大阪府構造計算適合性判定 指摘事例集 -よくある指摘事例とその解説-」を作成しました

更新日:平成28年5月17日

「大阪府構造計算適合性判定 指摘事例集 -よくある指摘事例とその解説- 2016年版」を作成しました。

(「大阪府内の構造計算適合性判定に係る『よくある質疑事項の解説』」(2013年3月)の改訂版です)

 

 大阪府では、判定業務の指摘内容の違いを防止するとともに、構造設計図書の品質の向上を図ることを目的に、「大阪府内の構造計算適合性判定に係る『よくある質疑事項の解説』」を発刊し、これまで構造計算適合性判定の実務において多くの皆様にご活用いただいてきました。

 発刊後、建築基準法の改正(平成27年6月1日施行)による新たな構造計算適合性判定制度が開始され、また、建築基準法の構造関係規定の解説書である「2015年版 建築物の構造関係技術基準解説書」が発行されるなど、本書を現状に見合うものに改訂する必要が生じました。

 このたび、大阪府と大阪府委任構造計算適合性判定機関(一般財団法人大阪建築防災センター、一般財団法人日本建築総合試験所、一般財団法人日本建築センター)では、「大阪府構造計算適合性判定 指摘事例集 ―よくある指摘事例とその解説―」として改訂を行いました。

 

〔本書の印刷について〕

 ○ 「一式」はこちらをクリックして下さい。

  「大阪府構造計算適合性判定 指摘事例集 -よくある指摘事例とその解説- 2016年版」(一式) [PDFファイル/17.71MB]

   ・正誤表(平成28年5月12日) [PDFファイル/166KB]

〔説明会について〕

 ○下記のとおり、説明会を実施しますので、ご参加ください。

  日時:第1回 平成28年5月12日(木曜日) 13時30分から17時30分【終了しました】

      第2回 平成28年5月13日(金曜日) 13時30分から17時30分【終了しました】 

  会場:大阪府庁 新別館南館8階大研修室(〒540-0008 大阪市中央区大手前3丁目1−43)

  参加費:無料

  問合せ先:(一財)日本建築総合試験所 構造判定センター 構造計算判定部 業務課 06-6943-4680  

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築安全課 計画・指導グループ

ここまで本文です。