「二級建築士及び木造建築士の懲戒処分等の基準の見直し」に対する府民意見等の募集について(募集は終了しました)

更新日:平成30年2月2日

※意見の募集は終了しました。

 大阪府では、大阪府知事免許を受けた二級建築士及び木造建築士の行う業務に係る不正行為及び不誠実行為に厳正に対処し、建築士の業務の適正を確保することを目的として、建築士法(昭和25年法律第202号)第10条第1項の規定に基づく懲戒処分を行う場合の基準となる「二級建築士及び木造建築士の懲戒処分等の基準」を定めています。

 このたび、定期講習未受講対策として、段階的に対応を強化することで受講を促すよう懲戒処分の基準を一部見直すこととしました。

 つきましては、大阪府パブリックコメント手続実施要綱に基づき、以下により、広く府民の皆様からのご意見を募集いたします。

 

1 意見募集対象項目 

二級建築士及び木造建築士の懲戒処分等の基準の見直しについて(概要) [Word]  [PDF]

【参考資料】 

(参考)二級建築士及び木造建築士の懲戒処分等の基準(現行) [Word] [PDF]

 

2 募集期間

 平成29年12月26日(火曜日)14時から平成30年1月26日(金曜日)18時まで

 (郵送の場合は、平成30年1月26日(金曜日)18時必着)

 

3 提出方法

留意事項をご確認いただき、次のいずれかの方法でご意見を提出してください。

なお、電話でのご意見はお受けできませんので、予めご了承ください。

 

○インターネット(電子申請)の場合

 大阪府インターネット申請・申込みサービスの「意見募集フォーム」からご提出ください。

  ※ご意見の募集終了に伴い、リンクを削除いたしました。

○郵送又はファクシミリの場合

「意見提出用紙 [Word]  [PDF]  により、次の提出先までご意見をご提出ください。

 

《郵送の場合》

 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎27

 大阪府住宅まちづくり部建築指導室建築安全課計画・指導グループあて

 

《ファクシミリの場合》

 ファクシミリ番号 06-6210-9728

 大阪府住宅まちづくり部建築指導室建築安全課計画・指導グループあて

 ※障がいのある方などで、上記方法による意見提出が困難な場合は、個別にお問い合わせください。

4 閲覧方法

 ・大阪府ホームページでの公表

 ・大阪府 住宅まちづくり部 建築指導室 建築安全課(大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)27階)での開架

 ・府政情報センター(大阪府庁本館5階)での開架

 

5 留意事項

 ◇個人で提出される場合は住所・氏名を、団体・グループで提出される場合は団体・グループ名、所在地を必ず明記してください。これらの情報が記載されていないものについては、ご意見を受け付けることができませんのでご注意ください。

 ◇ご意見等の内容について確認させていただく場合がありますので、連絡先(電話番号等、団体・グループの場合は担当者)を併せてご記入ください。

 ◇氏名、住所等の内容については、他の目的に利用・提供しないとともに適正に管理し、これらの個人情報は公表しません。

 ◇ご意見の内容については、原則として公開します。公表を希望されない場合は、提出の際にその旨を記載してください。ただし、その場合にはご意見に対する大阪府の考えをお示しできない場合があります。

 ◇ご意見は、日本語で記載してください。

 

6 提出されたご意見の取扱い

 ◇提出いただいたご意見を考慮して見直し案について検討します。

 ◇提出いただいたご意見の概要とそれに対する大阪府の考え方などについては、ホームページ等により一定期間公表します。なお、ご意見を提出された方へは個別に連絡しませんのでご了承ください。また、類似のご意見は適宜整理のうえまとめて公表することがあります。

 ◇ご意見はできるだけ具体的にお書きください。賛否の結論だけを示したものや趣旨が不明瞭なものなどについては、大阪府の考え方をお示しできない場合があります。また、本意見募集と関係のないご意見については、公表しません。

 

7 問い合わせ先

 大阪府 住宅まちづくり部 建築指導室 建築安全課 計画・指導グループ

  電話 06-6210-9727

  ファクシミリ番号 06-6210-9728 

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築安全課 計画・指導グループ

ここまで本文です。