「大阪府建築基準法施行細則の一部改正(案)」に対する府民意見等の募集結果について

更新日:平成29年10月10日

建築基準法(以下、「法」という。)では、一定の建築物、建築設備及び昇降機等で特定行政庁が指定するものの所有者・管理者は、定期に資格を有する者にその状況を調査・検査させて、その結果を特定行政庁に報告することを義務付けています。

今般の法改正(平成28年6月1日施行)により、この定期報告の対象となる建築物、建築設備及び昇降機等については、これまで大阪府が指定したもののみでありましたが、安全上、防火上又は衛生上特に重要なものについては政令で一律に指定することとなり、それ以外のものについては、大阪府が地域の実情に応じて追加で指定することとなりました。

 この法改正に伴う、大阪府建築基準法施行細則の一部改正について、大阪府パブリックコメント手続実施要領に基づき、以下により、広く府民の皆様からのご意見を募集しましたが、ご意見等はございませんでした。

 意見募集時ページはこちら

 

1.募集期間

 平成28年3月22日(火曜日)14時から平成28年4月20日(水曜日)24時ま

 

2.募集方法

 大阪府パブリックコメント手続実施要綱に基づき、郵送、ファクシミリ、インターネットのいずれかの方法により、ご意見を募集しました。

 

3.提出されたご意見等の件数

 ご意見等はありませんでした。

 

4.公開方法

 (1)府ホームページでの公表

 (2)府政情報センター(大阪府庁本館1階)での開架

 (3)大阪府 住宅まちづくり部 建築指導室 建築安全課(大阪府庁咲洲庁舎27階)での開架

 

5.問い合わせ先

 大阪府 住宅まちづくり部 建築指導室 建築安全課 監察・指導グループ

  電話 06-6210-9729

  FAX 06-6210-9728

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築安全課 監察・指導グループ

ここまで本文です。