放置された空き家等老朽危険家屋に対する対策

更新日:平成26年2月6日

 本対策については、放置された空き家等老朽危険家屋に係る大阪府内建築指導担当連絡会議(大阪府及び府内全市町村)を設けて検討を進めてきました。

 このたび大阪府では、大阪府が特定行政庁である26市町村用のガイドラインをまとめました。

「放置された空き家等老朽危険家屋に係るガイドライン」大阪府建築指導室 平成26年1月版 [PDFファイル/13.43MB]

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築安全課 監察・指導グループ

ここまで本文です。