建築物の除却工事における危害防止対策の徹底について

更新日:平成26年4月24日

去る平成26年4月3日、兵庫県神戸市内で建築物の解体工事中に足場が倒壊し、通行中の方が負傷する事故が発生しました。
この事故を受け、建築基準法第90条の法令順守及び別添ガイドラインに基づく危害防止対策について、徹底をお願いします。

・建築物の解体工事における外壁の崩落等による公衆災害防止対策に関するガイドライン

【参考資料】平成26年4月4日付国住指第22号(建築物の除去工事における危害防止対策の徹底について)

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築安全課 監察・指導グループ

ここまで本文です。