一般環境経由による石綿ばく露健康リスク調査

更新日:平成26年10月15日

1.石綿ばく露健康リスク調査事業への参加について

平成26年度も第2期石綿ばく露健康リスク調査を行いますので、ご参加いただけますよう、お願いいたします。

なお、調査については必ず事前に下記のお申し込み先に連絡してください。

 今年度が石綿ばく露健康リスク調査の最終年となります。

【調査対象者】

以下の条件を全て満たす方

(1) 平成2年(1990年)以前に、泉南地域等(岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、田尻町、岬町、河内長野市)に居住していた方

(2) 過去に石綿取扱い施設で勤務、あるいはその付近に住んでいたなど、石綿にばく露した可能性がある方

なお、職場検診や石綿健康手帳取得者など、毎年、検診を受診する機会のある方は、本調査において継続して受診が困難なので、原則としてご遠慮いただきます。

 

【調査内容】

(1)調査時間:午前9時30分から午後3時30分の間で、30分から1時間

(2)調査日程:

 10月23日 河内長野市立文化会館(ラブリーホール)

 10月28日 河内長野市立文化会館(ラブリーホール)

 11月 7日 岸和田保健所 

 11月 8日 泉南市立保健センター  

 11月15日 岸和田保健所

 11月21日 田尻町総合保健福祉センター(たじりふれ愛センター) 

 11月25日 熊取ふれあいセンター  

 11月30日 河内長野市役所

 12月 5日 泉南市立保健センター

 12月17日 阪南市立保健センター

 12月22日 阪南市立保健センター

(3)調査内容:

○問診(全員)

○胸部エックス線検査(全員)

○胸部CT検査(全員)

(4)費用

    無料(交通費は各自ご負担ください)。

 

【お申し込み先】

 ・岸和田市、貝塚市に居住歴のある方

   大阪府岸和田保健所地域保健課 (電話)072−422−5681

 ・泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、田尻町、岬町に居住歴のある方

   大阪府泉佐野保健所地域保健課 (電話)072−462−7703

 ・河内長野市に居住歴のある方

   河内長野市立保健センター (電話)0721−55−0301

 

2.転居者を対象とした「石綿の健康リスク調査」について

 遠方に転居された方が大阪府泉南地域、河内長野市及び大阪市内まで出向くことなく、「アスベスト疾患センター設置病院」を設置する最寄りの労災病院(全国25箇所)で検査を受けることができます。

環境省のホームページへ(外部サイト)

【参加者の条件】

 (1)平成2年(1990年)以前に、泉南地域(岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、田尻町、岬町)及び河内長野市に居住していた方

 (2)検査項目

  問診、胸部X線検査、胸部CT検査を実施します。

  ・保健師等の面接により、呼吸器疾患等の既往歴、居住歴、通学歴、本人・家族の職歴などを調査します。

  ・最寄りの労災病院(アスベスト疾患センター)で胸部X線検査及び胸部CT検査を実施します。(その他の医療機関はご利用できません。)

   なお、昨年本調査に参加した方で異状が認められなかった方は胸部X線検査のみを実施します。検査は平日のみで、病院毎に検査可能日が異なります。

 (3)検査費用

  検査費用は環境省が負担します。※交通費は各自負担となりますのでご注意ください。

 (4)受付期間及び申請方法

  受付期間:平成26年8月1日から平成26年12月26日

 (5)お問い合わせ先

  ・石綿の健康リスク調査事務局:医療法人社団こころとからだの元氣プラザ

   フリーコール 0120−992−912

  ・環境省環境保健部石綿健康被害対策室

   (電話)03−3581−3351(内線6389)

   (FAX)03−5510−0122

 (6)全国のアスベスト疾患センター

  全国のアスベスト疾患センター [PDFファイル/37KB](リンク切れ)

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室健康づくり課 保健予防・歯科・栄養グループ

ここまで本文です。