骨髄・末梢血幹細胞移植の普及啓発

更新日:平成29年10月3日

骨髄移植・末梢血幹細胞移植について

 大阪府では、白血病や再生不良性貧血、先天性免疫不全症など治療が困難な血液難病の患者さんの治療方法である骨髄移植・末梢血幹細胞移植を推進するため、府内の(池田・寝屋川・四條畷・富田林)保健所において骨髄バンクドナー登録の事前受付を行っております。事前登録を完了されますと、当該保健所より御本人様に連絡をさせていただきます。
 
この時に保健所にお越しになられる日時(採血を含む。)を調整させていただくことになります。また、休日等にはイベント会場等で集団登録会を開催し、一人でも多くの方々が骨髄バンクへ登録できるよう努めております。

ドナー登録できる方

・骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方

・年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方

・体重が男性45kg以上/女性40kg以上の方

登録事前受付を実施している保健所

・池田保健所(池田市満寿美町3−19 電話072-751-2990)
  インターネット申請申込書はこちら(別ウインドウで開きます)

・寝屋川保健所(寝屋川市八坂町28−3 電話072-829-7771)
  インターネット申請申込書はこちら(別ウインドウで開きます)

・四條畷保健所(四條畷市江瀬美町1−16 電話072-828-1021)
  インターネット申請申込書はこちら(別ウインドウで開きます)

・富田林保健所(富田林市寿町3−1−35 電話0721-23-2681)
  インターネット申請申込書はこちら(別ウインドウで開きます)

インターネット登録申請に関しては、こちらのページをご覧ください。

骨髄バンクドナーコーディネーターを募集しています

公益財団法人日本骨髄バンクでは、各地域で活動していただくドナーコーディネーターを募集しています。ドナーコーディネーターとは、骨髄提供希望者(ドナー)と医師や関係者との連絡調整、ドナーやご家族に対しての骨髄移植に関する説明や提供意思確認、ドナーの健康確認などの業務を担っていただきます。

ご応募いただいた方には、書類審査等ののち、コーディネーター養成研修会を受講していただき、合格された方に日本骨髄バンクから業務が委嘱されます。

今回の応募締め切りは、平成29年10月10日(火曜日)です。

募集要項や業務内容、待遇などはこちら [PDFファイル/209KB]をご覧ください

詳細については公益財団法人日本骨髄バンクホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)をご覧ください

骨髄移植・末梢血幹細胞移植についての問合せ先 

当グループもしくは公益財団法人日本骨髄バンク、NPO法人関西骨髄バンク推進協会まで

 公益財団法人日本骨髄バンク
  電話 0120−445−445
(フリーダイヤル)
  ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 NPO法人関西骨髄バンク推進協会
  電話 06−6977−2123
  ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

骨髄移植・末梢血幹細胞移植についてよくある質問

Q1 登録するのに条件はありますか。
A1 次の条件があります。
   ・年齢が18歳以上、54歳以下の方
   ・骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方
   ・体重が男性45kg以上、女性40kg以上の方
 
Q2 登録会では何をするのですか。
A2 当日はドナー登録についての説明、用紙への記入、2ccの採血などを行います。(30分位で済みます)

Q3 HLA型(白血球の型)が一致する確立は?
A3 兄弟姉妹間で4人に1人、それ以外では数百人から数万人に1人といわれています。

Q4 登録後、骨髄・末梢血幹細胞提供を断ることはできますか。
A4 ドナー登録や骨髄・末梢血幹細胞提供はあくまで善意の自由意志によるものですので途中で辞退していただくことも可能です。   ただし、最終同意後は患者さんにとって致命的となりますので辞退はご遠慮いただいております。

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 疾病対策・援護グループ

ここまで本文です。