重粒子線がん治療に対する患者支援事業

更新日:令和元年8月26日

  
  2018年3月、大阪国際がんセンター(大手前地区)の隣接地に、民設民営の重粒子線がん治療施設「大阪重粒子線センター」がオープンしました。
 大阪重粒子線センターにおける重粒子線がん治療は、切らずに、痛みもなく、高齢者にもやさしい治療で、従来の放射線治療に比べ正常組織への副作用が少なく、治療回数や日数も少なくすむため、仕事や日常生活を続けながら外来での治療も可能です。
 一方、治療にあたっては、一部のがん(※1)を除き公的医療保険が適用されないため、患者が高額な費用を負担しなければなりません。
 このため、大阪府では、重粒子線がん治療を受けようとする府民が、経済的な事情で治療を断念することがないよう、高額な費用の負担を軽減する仕組みをつくりました。
 ご希望される方は是非ご利用ください。
(※1)切除できない骨軟部腫瘍、頭頸部悪性腫瘍や局所限局性の前立腺がんなど(2018年4月時点)

〈制度〉

 ・大阪府重粒子線治療費利子補給制度

 ・小児がん患者重粒子線治療助成事業

大阪府重粒子線治療費利子補給制度について

制度の概要

【利子補給の対象者】
・対象者:大阪重粒子線センターで治療を受ける府内在住の患者、又は、その患者と同一世帯に属する者、その患者の親族(※2)
・所得制限:患者については、課税総所得600万円以下の世帯に属すること

【利子補給の対象範囲】
以下の(1)から(4)の範囲で、金融機関からの借入金の「利子分」を支給します。
 (1)対象額:重粒子線治療に要する技術料 350万円(上限)
   *公的医療保険の適用を受けない重粒子線治療の技術料に限定、先進医療特約保険等の給付金は控除
 (2)返済期間:7年(84か月)以内
 (3)年利率:6%以内(保証料含む)
 (4)借入先(金融機関):りそな銀行、池田泉州銀行、大阪信用金庫の各専用ローン(※3)

(※2)親族とは、民法第725条に該当する6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族になります。
(※3)金融機関ごとに貸付条件は異なります。融資にあたっては、各金融機関での審査が必要です。各金融機関の連絡先は下記をご覧ください。

【専用ローンの取扱金融機関】

金融機関名

問合せ先

受付時間

URL

りそな銀行

06−6268−1960

午前9時から午後5時
(土日祝日除く)

www.resonabank.co.jp

池田泉州銀行

0120−041892
(フリーダイヤル)

平日:午前9時から午後8時、
土日祝日:午前9時から午後5時

http://www.sihd-bk.jp

大阪信用金庫

0120−880−568
(フリーダイヤル)

午前9時から午後5時
(土日祝日除く)

http://www.osaka-shinkin.co.jp

申込手続きの流れ(治療決定から利子補給金交付決定まで)

申込手続き

請求手続きの流れ(請求から利子補給まで)

請求手続き

大阪府重粒子線治療費利子補給金交付要綱及び提出書類一覧

大阪府重粒子線治療費利子補給金の申請にあたり、必要に応じて、下記書類及び添付書類を提出ください。

様式

WORD版

PDF版 

大阪府重粒子線治療費利子補給金交付要綱

要綱 [Wordファイル/27KB]

要綱 [PDFファイル/143KB]

様式第1号 大阪府重粒子線治療費利子補給金利用申込書

様式第1号 [Wordファイル/26KB]

様式第1号 [PDFファイル/87KB]

様式第2号 重粒子線治療決定報告書

様式第2号 [Wordファイル/24KB]

様式第2号 [PDFファイル/85KB]

様式第3号 大阪府重粒子線治療費利子補給金利用申込取下書

様式第3号 [Wordファイル/24KB]

様式第3号 [PDFファイル/85KB]

様式第4号 大阪府重粒子線治療費利子補給金交付申請書

様式第4号 [Wordファイル/25KB]

様式第4号 [PDFファイル/86KB]

様式第5号 大阪府重粒子線治療費利子補給金変更届出書

様式第5号 [Wordファイル/27KB]

様式第5号 [PDFファイル/85KB]

様式第6号の1 大阪府重粒子線治療費利子補給金請求書

様式第6号の1 [Wordファイル/26KB]

様式第6号の1 [PDFファイル/87KB]

様式第6号の2 大阪府重粒子線治療費利子補給金請求書

様式第6号の2 [Wordファイル/26KB]

様式第6号の2 [PDFファイル/87KB]

様式第7号 大阪府重粒子線治療費利子補給金返還申出書

様式第7号 [Wordファイル/24KB]

様式第7号 [PDFファイル/85KB]

チラシ:大阪府重粒子線治療費利子補給制度について [PDFファイル/829KB]

小児がん患者重粒子線治療助成事業について

制度の概要

【助成事業の対象者】
・対象者:大阪重粒子線センターで治療を受ける府内在住の小児がん患者(治療決定した日に15歳未満)
・所得制限:患者については、課税総所得900万円以下の世帯に属すること

【助成事業の内容】
(1)対象治療費:先進医療にかかる重粒子線がん治療の照射技術料
*公的医療保険の適用及び自由 診療は除く、先進医療特約保険等の給付金は除く                                                                                                    

(2)自己負担率

課税総所得(世帯)

自己負担率

       助成・自己負担の上限額

助成額

自己負担額

住民税非課税・600万円以下

0%

314万円

0円

601万円から900万円

50%

157万円

157万円

                                                                                                                                                            *照射技術料314万円(2019年4月現在)      

申込手続きの流れ(受診から治療開始まで)

 手順

小児がん患者重粒子線治療助成事業実施要綱及び提出書類一覧

小児がん重粒子線治療助成事業の申請にあたり、必要に応じて、下記書類及び添付書類を提出ください。

様式        

WORD版

PDF版

小児がん患者重粒子線治療助成事業実施要綱

要綱 [Wordファイル/30KB]要綱 [PDFファイル/122KB]

様式第1号 小児がん患者重粒子線治療助成事業利用申請書

様式第1号 [Wordファイル/24KB]様式第1号 [PDFファイル/47KB]

様式第2号 小児がん患者重粒子線治療助成事業利用通知書

様式第2号 [Wordファイル/18KB]様式第2号 [PDFファイル/22KB]

様式第3号 小児がん患者重粒子線治療助成事業利用申請取下書

様式第3号 [Wordファイル/22KB]様式第3号 [PDFファイル/24KB]
様式第4号 小児がん患者重粒子線治療助成事業補助金交付申請書様式第4号 [Wordファイル/24KB]様式第4号 [PDFファイル/42KB]
様式第5号 小児がん患者重粒子線治療助成事業補助金交付決定通知書様式第5号 [Wordファイル/44KB]様式第5号 [PDFファイル/45KB]
様式第6号 小児がん患者重粒子線治療助成事業補助金請求書様式第6号 [Wordファイル/24KB]様式第6号 [PDFファイル/39KB]
様式第7号 小児がん患者重粒子線治療助成事業補助金確定通知書様式第7号 [Wordファイル/20KB]様式第7号 [PDFファイル/23KB]

チラシ:小児がん患者に対する重粒子線治療助成について [PDFファイル/649KB]

                                                                                                                                                                                                                        

(参考)大阪重粒子線センターのご案内(外部サイトを別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
健康医療部 健康推進室健康づくり課 総務・歯科・栄養グループ

ここまで本文です。