栄養士免許

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成27年10月28日

栄養士免許について

 対象者

 栄養士の免許は、厚生労働大臣の指定した栄養士の養成施設(以下「養成施設」という。)において二年以上栄養士として必要な知識及び技能を修得した者に対して、都道府県知事が付与します。
ただし罰金以上の刑に処せられた者、又は栄養士の名称を用いて従事した業務に関し犯罪又は不正の行為があった者は栄養士免許を与えないことがあります。

   

 免許の申請

≪新規申請≫

栄養士の免許は、申請者からの免許の申請により都道府県知事が栄養士名簿に登録した後、交付します。
新規に登録する場合、住民票の住所地が大阪府内の方が大阪府に申請できます。大阪府以外の方は申請できません。
また、住所地が大阪府以外で居住地が大阪府内の方も申請できません。

住民票の住所地

栄養士免許申請

受付時間

大阪府内の方

 大阪府で申請を受付けます。

平日の9時30分から12時15分まで
    13時00分から17時30分まで
(12月29日から1月3日を除く)

大阪府外の方

 大阪府では申請を受付けできません。
 住民票の住所地の都道府県で申請をしてください。


 

≪再交付・訂正申請≫

再交付や免許証の内容を変更する場合は最初に栄養士名簿に登録された都道府県で申請します。
大阪府以外の都道府県で免許の登録をされた方は、大阪府では受付ができません。  

住民票の住所地免許の登録地栄養士免許申請受付時間

大阪府内

大阪府

 大阪府で申請を受付けます。

平日の9時30分から12時15分まで
    13時00分から17時30分まで
(12月29日から1月3日を除く)

大阪府外

大阪府内

大阪府以外

 大阪府では受付できません。
 免許登録のある都道府県で申請してください。

 
 
 免許証が交付されるまでの流れ

   
1.大阪府庁で申請(住所地が大阪府外の方の名簿訂正再交付、再交付申請は郵送受け付けも可)、2.栄養士名簿登録、3.免許証交付、4.大阪府庁で免許証の受け取り

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室健康づくり課 保健予防・歯科・栄養グループ

ここまで本文です。