児童虐待対応に関する医療機関用対応シートを作成しました

更新日:平成30年3月5日

児童虐待対応に関する医療機関用対応シートを作成しました

 大阪府では平成29年度より児童虐待防止医療ネットワークを開始しております。
 本事業は、三次・二次救急告示医療機関の申請に伴う、児童虐待に関する院内体制整備等を要件化しています。 
 院内体制整備については、「医療機関用対応シート」を作成しましたので以下、ご参考ください。

 医療機関用対応シート [Wordファイル/172KB]      医療機関用対応シート [PDFファイル/596KB]

関連ページ

児童虐待防止医療ネットワーク事業       

医療機関(医科・歯科)における子ども虐待予防・早期発見・初期対応の視点-妊娠期から乳幼児期の連携を中心に-

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 母子グループ

ここまで本文です。