新たな難病医療費助成制度における指定医療機関の申請手続について

更新日:平成28年6月6日

 「難病の患者に対する医療等に関する法律」(以下「法」といいます。)が施行され、平成27年1月1日から新たな難病医療費助成制度が始まりました。
 新たな医療費助成制度では、法の定める指定難病にかかっている患者の方が、医療費(調剤医療費を含む。)の支給を受けるには、都道府県知事から「指定医療機関」の指定を受けた医療機関で医療を受けることが必要になります。
 指定医療機関の指定を受けるためには、申請の手続が必要になります。(大阪府に所在する医療機関のみが大阪府知事の指定の対象となります。)

指定医療機関について

1 制度案内

 制度案内はこちらをご覧ください。
  ⇒ WORD版 [Wordファイル/69KB] PDF版  [PDFファイル/265KB]

2 指定医療機関の要件

(1)大阪府に所在する次の医療機関等であること。
(ア) 保険医療機関
(イ) 保険薬局
(ウ) 健康保険法第88条第1項に規定する指定訪問看護事業者
(エ) 介護保険法第41条第1項に規定する指定居宅サービス事業者 (同法第8条第4項に規定する訪問看護を行う者に限る。)
(オ) 介護保険法第53条第1項に規定する指定介護予防サービス事業者(同法第8条の2第4項に規定する介護予防訪問看護を行う者に限る。) 

(2)法第14条第2項で定める欠格事項に該当していないこと。

参考:法第14条抜粋 第14条 [Wordファイル/24KB] 第14条 [PDFファイル/154KB]

3 指定医療機関の責務

(1) 指定医療機関の診療方針は健康保険の診療方針の例によるほか、指定医療機関は、難病医療費助成に関し、良質かつ適切な医療を行わなければならない。

(2) 指定医療機関は、難病医療費助成に係る医療の実施に関し、知事の指導を受けなければならない。

参考:法第16条、第17条及び第18条抜粋 第16条等 [Wordファイル/14KB] 第16条等 [PDFファイル/83KB] 

4 有効期間

 指定の有効期間は6年間です。6年ごとに更新手続きが必要になります。

5 留意事項

 (1) 申請は、医療機関等の所在地の都道府県に行うこととなります。

 (2) 指定後、大阪府から指定通知書を送付します。

 (3) 指定を行った医療機関等の名称、所在地等を大阪府がホームページで公表します。
 

指定医療機関の指定手続等

1 申請手続

 指定医療機関となるためには、「指定医療機関申請書(様式1)」の提出が必要です。
 医療機関等の種類によって様式が異なりますので、ご注意ください。

(1)病院、診療所、保険薬局の申請
指定医療機関申請書(様式1-1)を記入して大阪府宛に郵送してください。
  様式1-1 [Wordファイル/35KB] 様式1-1 [PDFファイル/201KB]

病院、診療所の記入例はこちらをご覧ください。
 ⇒ 見本1 [Wordファイル/49KB] 見本1 [PDFファイル/235KB]

薬局用の記入例はこちらをご覧ください。
 ⇒ 見本2 [Wordファイル/49KB] 見本2 [PDFファイル/232KB]
※ 薬局において「管理者」とは「管理薬剤師」を意味します。


(2)指定訪問看護事業者、指定居宅サービス事業者、指定介護予防サービス事業者の申請
指定医療機関申請書(様式1-2)を記入して大阪府宛に郵送してください。
 様式1-2 [Wordファイル/33KB] 様式1-2 [PDFファイル/207KB]

 記入例はこちらをご覧ください。
 見本3 [Wordファイル/49KB] 見本3 [PDFファイル/244KB]


(※)
上記様式1-1、1-2の「役員・管理者の職・氏名」欄で書ききれない場合 
 役員名簿(様式2)を記載の上、様式1−1又は1−2に添付してください。
 様式2 [Wordファイル/13KB] 様式2 [PDFファイル/44KB]

2 変更手続

 指定医療機関の名称や所在地等に変更があった場合は、速やかに「指定医療機関変更届出書(様式3)」の提出が必要です。

(1)病院、診療所の変更届 
 指定医療機関変更届出書(様式3-1)を記入して大阪府宛に郵送してください。
 様式3-1 [Wordファイル/28KB] 様式3-1 [PDFファイル/106KB]


(2)薬局の変更届
 
 指定医療機関変更届出書(様式3-2)」を記入して大阪府宛に郵送してください。
 様式3-2 [Wordファイル/28KB] 様式3-2 [PDFファイル/104KB]
 ※ 薬局において「管理者」とは「管理薬剤師」を意味します。


(3)指定訪問看護事業者、指定居宅サービス事業者、指定介護予防サービス事業者の変更届

 指定医療機関変更届出書(様式3-3)」を記入して大阪府宛に郵送してください。
 様式3-3 [Wordファイル/30KB] 様式3-3 [PDFファイル/122KB]

3 休止・廃止・再開手続

 指定医療機関の業務を休止、廃止又は再開したときは、速やかに「指定医療機関(休止・廃止・再開)届出書(様式4)」を記入して大阪府宛に郵送してください。
 様式4 [Wordファイル/41KB] 様式4 [PDFファイル/90KB] 

4 辞退の手続

 指定医療機関の指定を辞退するときは、1か月以上の予定期間を設けて「指定医療機関指定辞退申出書」を記入して大阪府宛に郵送してください。
 様式6 [Wordファイル/43KB] 様式6 [PDFファイル/87KB]

5 提出及び問合せ先

 〒540−8570 大阪府大阪市中央区大手前2丁目 大阪府 健康医療部 保健医療室 地域保健課 難病認定グループ宛
 
 電話:06−6941−0351(内線2546)


指定医療機関の一覧等(参考)

1 指定医療機関の一覧

大阪府知事が指定した指定医療機関の一覧はこちらをご覧ください。

2 指定医療機関の皆様へ

指定医療機関の皆様への情報はこちらをご覧ください。
 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 難病認定グループ

ここまで本文です。