「大阪-上海省エネ技術フォーラム」を開催しました

更新日:平成26年10月24日

 大阪府と上海市は1980年の友好都市締結以来、様々な交流事業を実施しており、近年では特に経済や科学技術の分野で活発な交流を行っております。
 中国の中でも急速な都市化が進んだ上海市が重要視する政策の一つに省エネルギーが挙げられます。大阪府と上海市はこの省エネ分野で2006年から技術交流をスタートさせ、この間、専門家の派遣や技術者の研修を実施してきたところです。
 このたび、これまでの交流の成果を活かし、省エネ技術を持つ日中双方の企業の交流の場として、省エネ技術フォーラムを下記のとおり開催しました。
 当日は、日中の省エネ関連企業をはじめ、専門家や支援機関など約100人が参加しました。

日時

  平成26年10月15日(水曜日) 13時30分から19時30分 (13時受付開始) (現地時間)

会場

上海国際貿易中心35階  カンファレンスホール
(上海市延安西路2201号)

プログラム

【主催者代表より開会挨拶】

上海事務所所長 挨拶
(大阪政府上海事務所所長からの開会挨拶)


【第1部  講演】

『上海の省エネ推進施策の現状と対応について』 
  上海新能科技成果転化産業促進中心

『日本の省エネ産業の現状と展望について』 
  一般財団法人省エネルギーセンター

◆『上海と大阪の省エネ技術交流の取組と成果について』 
  上海市節能服務中心

『Team E-Kansai(チームE関西)の活動紹介について』 
  Team E-Kansai代表

【第2部   個別企業プレゼン】

分野ごとの優れた製品紹介や導入事例を発表
  日中双方の8企業

【第3部   懇親交流会】

 

主催

上海対外科学技術交流中心、大阪政府上海事務所、公益財団法人地球環境センター

協力

上海市節能服務中心、一般財団法人省エネルギーセンター、
関西・アジア環境・省エネビジネス交流促進フォーラム(Team E-Kansai)

後援

上海新能源科技成果転化産業促進中心、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)上海、上海日本商工クラブ

担当

大阪政府上海事務所   上山、中本
Tel:+86+21-6270-1901  FAX:+86+21-6270-1351
E-mail: osaka@ibo-sh.com

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課 ビジネスグローバル化支援グループ

ここまで本文です。