平成28年度企業人権研修会 「多様な人材の活躍と企業の経営戦略 ダイバーシティ経営の先駆者による事例紹介」を開催しました

更新日:平成29年2月27日

 

多様な人材の活躍と企業の経営戦略 ダイバーシティ経営の先駆者による事例紹介

 平成28年度企業人権研修会を、平成29年2月20日(月曜日)に開催しました。
 今回は 「多様な人材の活躍と企業の経営戦略 ダイバーシティ経営の先駆者による事例紹介」をテーマに、富士電子工業株式会社 代表取締役社長 渡邊 弘子様よりご講演をいただきました。
 講師の渡邊様からは、ご自身の経営者としての経験を踏まえ、ダイバーシティ経営を進めた背景及び課題、ダイバーシティ経営推進のための具体的な取り組み(人事評価システムの整備、フレキシブルな働き方のできる制度、子供手当の充実、企画室の新設による貿易事務の改善、倫理委員会の設置による風土改革)、ダイバーシティ経営による成果について、わかりやすくお話しいただきました。
 質疑応答では参加者の皆様からの質問も多数行われ、非常に盛況な講演となりました。

当日の様子

画像です。当日の様子 画像です。当日の様子 画像です。当日の様子

概要

【講師】
 渡邊 弘子 氏(富士電子工業株式会社 代表取締役社長)

【日時】
 平成29年2月20日(月曜日)午後3時30分から午後5時

【場所】
 ビジネスプラザおおさか(大阪府大阪市中央区備後町2-1-1 第二野村ビル4階)

【参加者数】
 64名

【主催】
 大阪府(協力:りそな銀行、近畿大阪銀行)

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課 ビジネスグローバル化支援グループ

ここまで本文です。