システム/新着情報(JRE8ライセンスの更新について 必ず行ってください。)

更新日:平成31年2月28日

新着情報

JRE8ライセンスの更新について 必ず行ってください

JRE8ライセンス更新について、JACIC(一般財団法人日本建設情報総合センター)から、「電子入札システム専用JREダウンロードサイト」開設の連絡がありました。

電子入札システムで利用しているJRE8については、かねてから情報提供(http://www.pref.osaka.lg.jp/keiyaku_2/e-nyuusatsu/e-system-new-jre8.html)しているとおり、平成31年1月31日をもって、現在のライセンスのサポートが切れます。

ついては、平成31年2月1日以降電子入札システムを利用するには、JRE8のライセンスを更新する必要があります。

応札者様においては、下記「電子入札システム専用JREダウンロードサイト」をご確認いただき、ライセンスの更新を必ず実施していただくようお願いします。

 電子入札システム専用JREダウンロードサイト(外部サイト)

なお、上記サイトでのJRE8のライセンスの更新は、平成31年2月1日以降も可能です。

JRE8のライセンスを更新するまでは、平成31年2月1日以降の電子入札システムの利用はしないでください。

JRE8ライセンス更新についての問い合わせ先

 

 

このページの作成所属
総務部 契約局総務委託物品課 企画・システムグループ

ここまで本文です。