計量士に合格された皆様へ

更新日:令和2年6月4日

計量士に合格された皆様へ

計量士国家試験合格おめでとうございます。
計量士の登録申請については、次の条件を満たしている者でなければなりません。

 1.経済産業省令で定める実務経験、またはその他の条件に適合すること。

 2.国立研究開発法人産業技術総合研究所(計量研修センター)の実施する所定の教習を修了していること。(環境計量士に限る。)

詳しくは、経済産業省産業技術環境局計量行政室(外部サイトを別ウインドウで開きます)発行の冊子「計量士になるためには」をご覧いただくか、こちらをご参照ください。

 申請手続きは、その住所又は勤務地を管轄する都道府県知事を経由して行います。
 下記アからエの書類が整いましたら事前確認を行いますので指導課まで(072−873−4482)ご連絡の上、FAX(072−872−6515)送信してください。

 ア 計量士登録申請
 イ   別紙様式

 ウ 
合格証書の写し
 エ 計量士登録申請に係る実務の証明書(記入例はお問い合わせください。) または、計量研修センターの講習修了証書の写し

 登録には30,000円分の収入印紙が必要です。(令和2年4月現在)郵便局等でご用意ください。 

様  式

形式

形式

計量士登録申請書及び別紙様式登録申請書及び別紙様式 [PDFファイル/505KB]登録申請書及び別紙様式 [Wordファイル/54KB]
一般計量士用 実務の証明書実務一般 [PDFファイル/55KB]実務一般 [Wordファイル/29KB]
環境計量士用(騒音・振動関係) 実務の証明書騒音・振動 [PDFファイル/60KB]騒音・振動 [Wordファイル/30KB]
環境計量士用(濃度) 実務の証明書実務濃度 [PDFファイル/61KB]実務濃度 [Wordファイル/30KB]

指導課 電話:072−873−4482 メールはこちら

 まずは指導課まで(072−873−4482)お問い合わせください。申請に当たっては原則本人が来所して手続きしてもらいます。

 また、申請の際は、事前に来所日を調整した上でお越しください。

このページの作成所属
商工労働部 計量検定所 指導課

ここまで本文です。