優良企業紹介<か行>

更新日:平成29年2月20日

優良企業紹介

こちらでは、優良企業の取り組みを紹介しています。障がい者雇用や実習等の参考にしてください。

<か行>

登録番号企業(団体)名

所在地

取り組み内容

0110

株式会社桂商事

大阪市

住吉区

Q:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 設立より日が浅く小規模なため、現在障がい者の雇用はありませんが、将来的に支援体制を整え障がい者雇用を積極的に取り入れたいと考えています。

0071

有限会社かめたに

(飲食業)

豊能町

Q:ハートフル基金事業協定を締結したきっかけは?

  • 当社は障がい者雇用はしておりませんが、障がい者雇用企業様の職場環境整備の応援など、何か協力できないかという思いを持っていました。
  • 大阪ハートフル基金の事業協定について知り、負担も少なく当社でも協力でき、また、地域資源を活用した原木椎茸栽培事業を利用することで、購入者(消費者)は自然環境保護にも障がい者就労にも一役を担えるのではないかと思い、協定を締結しました。
  • 「椎茸栽培事業商品」(就業促進課のページへ移ります)

0059

川村義肢株式会社

(義肢装具製造・住宅改修・福祉用具の製造販売)

大東市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 身体の義手、義足を製作する会社ゆえ、弊社では創設時から障がいのある社員が多く在籍し活躍しています。障がい者と働くことは、企業も障がい者も共に成長できると私たちは確信しています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 総務部、製造部、営業部に所属しており一般社員と同様の業務内容です。(義肢装具製造・営業職・事務職等)

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 当事者の適材適所及び障がい特性を活かした業務依頼や支援機器の導入(PC入力スイッチ等)を行っています。また、障がい者雇用が目的だった訳ではありませんが、最寄駅(JR住道)から会社までシャトルバスの運行や就労時間では当事者の希望に沿った短時間勤務を導入しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 毎年「障害者就労フォーラム」を企画開催し、他企業に向けての障がい者雇用への啓発活動を行っています。また、社内のイントラネットに「障害者就労支援の部屋」を開設し、実習生からの学びや障がい者雇用の情報を社内で共有しています。H27年1月末に弊社の障がい者就労事例集(製作中)を弊社HPでPDFにて配信予定です。

0109

株式会社関西アーバン銀行

大阪市

中央区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 企業としての社会的責任の実現を目的に、障がい者の雇用拡大および職場開発に力を注いでおります。
  • また、平成275月には、グループ会社の株式会社びわこビジネスサービス(滋賀県大津市)が、子会社特例の認定を受けました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 集中部門であるセンターにおいて、手形決済、為替口座振替事務や各種書類の点検等の仕事、特例子会社では銀行粗品発送業務等の仕事にも従事していただいております。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

・施設・設備

  • バリアフリー化の推進

・人事、通勤勤務時間等

  • 障害者職業生活相談員資格認定講習の修了者を増やし、職場でのサポートも進めております。

・その他

  • ハローワークや支援機関との協力体制構築(特例子会社)

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 障がい者を持つ方々が活き活きと働くことができるようサポート体制を整備していくことに加え、新たな職場開発を進め、障がいを持つ方々の活躍の場を広げていきます。

0126

関西日立株式会社

大阪市

西区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 法定雇用人数の達成に向け、グループ会社や大阪府が運営されている団体に相談し、人材の紹介を受け、職場体験や面接を経て雇用しました。(病気等により入社後に障がい者認定された方もいます。)

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 営業部門(管理職)
  • 管理部門(管理職)
  • 労務管理や車輛管理、伝票作成・整理等健常者と同様の業務をして頂いています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 従業員には毎年人権教育を実施しており、障がいだけでなくLGBT等の理解があり、一般社員と変わりなくコミュニケーションする風土があります。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 現在、身体障がい者のみの採用となっているので、今後必要に応じて精神障がい者の採用を検討します。

0045

株式会社かんでんエルハート

(特例子会社)

 大阪市

住之江区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 「障がいのある人たちが活躍できる仕事を創造し、お客さまにご満足いただける良質なサービスを提供する」という使命のもと、思いやりと感謝の気持ちを大切にし、人が心を通いあわせる職場づくり、社員がほめ認め合い、そしていきいきと働ける会社づくりを進めています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 印刷、製本、Dm発送、オフィスサポート、花壇保守、清掃業務、などです。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 障がい特性に応じた業務プロセスの工夫および従業員一人ひとりにマッチした職場定着支援等を行っています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • あらゆる障がい者の雇用を理念として掲げ、社会に求められる「重度身体障がい者」と「知的障がい者」の雇用促進に関しては、一定の役割を果たしてきましたが、社会的に就労が進まない「精神障がい者」の雇用促進に貢献することが、特例子会社である当社の果たすべき使命として、引き続き障がい者の職場体験・実習の受け入れを積極的に行い、雇用の拡大を進めていく予定です。

0142

株式会社かんでんエンジニアリング
(建設業)

大阪市北区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  •  企業としての社会的責任(CSR)を全うするため、就業機会の提供と共に働くことを目的に雇用しています。(既存社員が病気等により新たに認定されることもあります。)

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  •  一般事務やCAD設計等。障がいの程度にもよりますが、現場第一線で活躍されている方もいます。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 障がい部位等を考慮し、配属予定先の上長も交えての面談を実施しています。その際には他の従業員と変わらない対応をするため、配慮はするが遠慮はしない旨をお伝えし、会社の一員として活躍いただくようにしています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  •  雇用率の数値にとらわれず、雇用の拡大を進めていきます。

0098

寛英産業株式会社

堺市

中区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 泉北高等支援学校から職場実習の依頼がきっかけです。作業を真面目にコツコツとしてくれていたので採用に至りました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • プレス作業の準備、箱詰め、片付け、油通し、簡単な組み立て作業などです。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 作業指図書を作成したり、実際に見本を作って、その通りに作業してもらうようにしています。

0099

関西フードサービス株式会社

(飲食業)

大阪市

西成区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • グループ会社で障がい福祉事業(放課後デイサービス)を運営しており、利用している児童の就労支援のため、働く場を提供していくことを目的に雇用しました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 飲食店ホールスタッフ、キッチンスタッフ、食品加工、データ入力、清掃などです。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 通勤の負担を軽減するため、通勤時間の短い職場に配置しています。
  • 周囲の社員と常にコミュニケーションを取るようにし、変化に対応できる体制を整えています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 雇用の拡大を進めていく予定です。

0088

北田研磨有限会社

(金属研磨)
堺市堺区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 高等支援学校の教員が就労支援の一環として職場体験できる企業を探して訪ねてこられたのがきっかけです。近年ノーマライゼーションの意識が高まっていく中、弊社として地域にできることは何かと考え、取り組みました。
  • また、実習段階でこちらの説明も理解できていたので、採用しました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 製品の仕分けや後片付け、研磨工程の確認などを行っています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 相談事など、気軽に話してもらえるようにコミュニケーションや、体調管理にも気を付けています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 特別支援学校の実習を受け入れていく予定です。
  0032

株式会社京伸

(ビルメンテナンス業)

大阪市

中央区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 就職支援センターからの紹介がきっかけで障がい者雇用を始め、その後、様々な業務をすることが出来ることが理解できたため、試用期間後雇用となりました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 施設内フロアーのモップがけ、周辺の拭き掃除等を行っています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 個人のレベルに応じた手順書や作業チェック表を作成しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 各種障がい者雇用に関するセミナーに積極的に参加し、雇用の拡大を進めていく予定です。

0123

株式会社きると

豊中市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  •  2002年、豊中市伊丹市クリーンランド新炉建設に伴う「クリーンランドごみ処理施設基本構想」が策定され、その施設を障がい者の働く場とするため、豊中・伊丹の両市協働のもと、それぞれの地域の障がい福祉に係る団体、支援機関及び行政が連携し、施設での資源ごみの手選別を事業受託できる法人(受託組織)を創設することとなった。設立準備室を開設し、様々な準備段階を経て、2011年3月に「株式会社きると」を設立し、8月に正式に事業を受託。30名の知的障がい者を正社員として雇用し、2012年4月より事業が本稼働。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  •  資源化物の手選別業務(缶類、ペットボトル、プラスチック製容器包装の3種類の資源化物から手作業で異物を取り除く作業)

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

施設・設備

  • 知的障がい者が働く想定でできている職場であるが、安全衛生配慮、KY活動などでより一層の職場の安全を図っている。

・人事、通勤、勤務時間等

  • 支援員(共に作業を行いながら、マナー、他スタッフとのコミュニケーションなどの指導を行う)、相談員(支援員の中から、生活面などにも気を配り、支援機関、医師と連携して、しっかり就労できるようサポートする役割も担うスタッフを選定)合わせて9名を常時配置している。

・その他

  • 重複して精神障がい、発達障がいをもつスタッフもおり、上記の支援員、相談員だけでは判断のつかない状況も起こりうるため、契約医として医師と契約し健康面、精神面でのサポートを受けている。また支援機関と連携しての生活面での把握、個々にかかりつけ医を持つように勧めるなど、就労するための環境を整える努力をしている。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 現在32名の障がい者スタッフを雇用しているが、全員定年まで当社にて働けるような環境を整えていきたい。ただし、現在の作業が体力的に難しくなっていくことも考えられるため、社内に新しい職域を作っていくことも考えていきたい。

0057

近鉄住宅管理株式会社

(ビルメンテナンス業)

大阪市

天王寺区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 創業時より障がいの有無にかかわらず、業務に支障がなければ雇用をしています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • マンション等での管理員および清掃員業務。
  • 事務所にて電話対応、経理伝票処理業務、郵便や宅急便の取り扱いなどです。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 障がいの程度に応じて、支障のない業務に従事するよう配慮しています。平成19年3月に、障がいを持っておられる方の就業を支援するために「障害者就業支援手当」も創設しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 更なる新規雇用や職場定着の促進を行う予定です。

0105

株式会社グッド・バーレ・カンパニー堺市南区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

ハローワークからの紹介や、社会福祉法人からの障がい者雇用の検討依頼を受けたことが始まりでした。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

製品の仕上げ作業や、検品などの仕事に従事しています。原材料に施す、前処理の補助などの仕事も行っております。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

・施設・設備

機械の異常発生時の警告を、パトライトを設置するなどして視認できるようにしました。

・人事、通勤勤務時間等

一部の障がい者は疲れが出やすいとのことで、勤務時間の短縮などの配慮を行いました。

・その他

支援機関等と連携し、特に雇入れ当初の期間は、障がい者の不安などを取り除けるようヒアリングなどを積極的に行いました。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

障がい者からの応募があった場合は、その適性や作業遂行能力などに対処していきます。

0003

クボタサンベジファーム株式会社

(特例子会社・農業)

河南町

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 「障がい者の“自立支援”と“地域社会との共生”を実践するモデルとする」ことと、「遊休農地を活用し、日本農業の活性化をサポートする」ことを目的として設立されました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • ビニルハウス内での農作業(水耕栽培)

Q3:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 引き続き、支援学校や障害者就業・生活支援センター、C−STEPと連携し、実習生の受け入れを行っていきます。

0002

クボタワークス株式会社

(特例子会社)

大阪市

浪速区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 当社は障がい者の雇用を推進するために設立された特例子会社です。事業内容に応じた採用を行い、事業を拡大することで障がい者の雇用の拡大を目指しています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 当社が入居しているビルや親会社の工場内の食堂や浴室の清掃作業や、事務作業では、名刺の作成や書類のコピーやシュレッター等の事務補助をはじめ、簡単な入力業務や文書の発送準備も行っています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • デスクの配置を工夫するなどして、短い動線で移動できるようにしたり、勤務時間を柔軟に対応している。また、支援機関と月1回面談を行い、常に変化に対応できるよう十分なコミュニケーションを心掛けている。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 事業を拡大し、それに応じた障がい者の雇用の拡大を目指します。また、特別支援学校の実習の受け入れも積極的に行っていく予定です。

0050

株式会社KCC

(リネンサプライ業)

大阪市

平野区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 真面目に、こつこつと取り組む姿勢から、雇用しました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 計数器での検品作業、製品の整列作業等です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 週休2日制、1日6時間勤務の設定です。

0067

コクヨKハート 株式会社

(特例子会社)

大阪市

東成区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 創業者、黒田善太郎が1940年より、障がい者の社会参加を願い特別扱いせず、持っている能力を最大限に活かし、コクヨの企業理念である商品を通じて世の中に役に立つような人財に育てあげてきました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 印刷、製本、製品検査、Dtp作業、オフィス家具鍵製作、オフィス家具レイアウトCAD図面、テープ起こし等です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 在宅勤務、手話通訳者の配置等の実施です。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 今後も、障がい者の職場実習の受け入れやグループ内での業務需要を開拓して、障がい者雇用を進めていく予定です。

☆トピックス! 『難病の社員とテレワーク』

  • コクヨKハートでは、コクヨグループのコクヨエンジニアリング&テクノロジー株式会社(以下、Ket)からオフィス家具のレイアウトCAD図面の作成を請け負っています。始まりは、コクヨグループ全体で障がい者雇用を推進するため様々な可能性を探っている中で、オフィス家具のレイアウト作成は、テレワークでも可能ではないかという発想でした。
  • テレワークのために雇入れた最初の社員は、大阪市職業リハビリテーションセンターでCADを学ぶ青年でした。彼は筋ジストロフィーのため通勤で働くことは難しいので在宅就業ができるスキルを身につけるため、大阪市職業リハビリテーションセンターに通っていました。
  • 彼は大変熱心に仕事に取り組んでくれており、発注元からも高い評価を得ています。彼のモチベーションをサポートするため、毎日の定時連絡に加え、月2回在宅勤務者とコクヨKハート関係者でTV会議を行っています。定期的に、年3回程Ketの担当者も入った打ち合わせ会議および懇親会を開催しています。
  0024

コスモビル保全株式会社

(ビルメンテナンス業)

   大阪市

   中央区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 平成10年に知的障がい者を採用し、その方の頑張りをきっかけとして、障がい者雇用促進に力を注いでいます。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 事務所ビル等の日常清掃業務です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 地理的条件、業務内容等、障がい者の方が勤務可能な現場を選定配置しています。業務を理解、覚えるためにコンパクトな作業工程表を作成し、携帯していただく等工夫しています。                    

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 現在は、新人の障がい者の方の職場定着と自立に向けて、サポートに力を注ぎたいと思っています。

0102

株式会社小西製作所堺市西区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 社内作業ができたことから、働いていただく方に仕事の内容をご理解いただき雇用となりました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 商品検査、リフト作業、商品陳列等の軽作業です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

施設整備について

  • 施設や大きな設備の変更などはできませんが、作業しやすい環境つくり(たとえば、作業負荷軽減を考えた机の配置換え等)に対応していこうと思います。

人事、通勤、勤務時間等について

  • 個人の能力が発揮でき、作業場でのコミュニケーションに配慮した配属を考えています。

その他

  • コミュニケーションをしっかりとれるように心がけています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 直近の計画はありません。今後は社内ニーズ・社内環境に応じ柔軟に対応していきたいと思います。

0072

コーヒーロースト 東ときわ台

(飲食業)

 豊能町

Q:ハートフル基金事業協定を締結したきっかけは?

  • 当店は、地域の皆様にコーヒーを提供しており、地域とのつながりを大切にしたいと考えております。
  • 豊中商工会議所より大阪ハートフル基金事業協定を紹介いただき、地域にお住いの障がいのある方々の支援になればと、協定を締結しました。
  • 「コーヒー豆」(就業促進課のページへ移ります)

 0051

株式会社 コンシェルジュ

(販売業)

和泉市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 企業の社会的責任を果たすためです。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 店舗事業 : 商品加工、陳列、清掃作業、レジカゴ整理等
  • 物流事業 : 商品点検・仕分け作業等

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 支援機関と連携して、対応を行っています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 今後も、物流事業(商品点検・仕分け作業)を中心に、積極的に採用を進めていきます。

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 就労・IT支援グループ

ここまで本文です。