優良企業紹介<は行>

更新日:平成29年7月6日

優良企業紹介

こちらでは、優良企業の取り組みを紹介しています。障がい者雇用や実習等の参考にしてください。

<は行>

登録番号企業(団体)名

所在地

取り組み内容

0009

株式会社 ハートコープいずみ

(特例子会社:製造業)

和泉市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 労働の担い手として、十分に役割を発揮していただけることから、特例子会社を設立しました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • リサイクル資源の加工や食品残さの堆肥化(リサイクル・ループ)及び清掃業務、備品の洗浄やチラシの丁合等に従事しています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 勤務時間は午前9時から午後6時の週30時間シフト制
  • 賃金は、「月給制」で正社員として採用しています。また、作業がしにくい場合には、すぐに作業環境を改善しています。社員間のトラブルもオープンにし、仕事に影響を与えること以外は会社として介入しないようにしています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 2027年には、メンバー社員の定年が始まります。
  • 誰もが『はたらいた喜び くらしの笑顔』 のために、生活も家族から自立して暮らせるようにすることです。

0022

ハウスあいファクトリー 株式会社

(特例子会社)

東大阪市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • ハウス食品グループの特例子会社として、積極的に障がい者雇用に取り組みCSR経営の強化とグループ経営の推進を図るためです。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 食品製造事業に従事し、スパイス袋製品・瓶製品等の充填、包装作業や、準備作業、後始末作業、事務作業、製品サンプル保管作業です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 聴覚障がい者が多いことから、生産設備の運転状況や緊急連絡を光や色で感知出来るようシグナルライトやモニター画面を数多く設置しています。また、作業面においても、作業のポイントを看板にしたり、メモパッドを導入するなど、障がい者と健常者がともに働ける環境を整えています。                     
  • 障害者就業・生活支援センターや支援学校等、支援関係者とともに職場定着に取り組んでいます。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 計画的な定期採用と特別支援学校等からの体験実習受け入れを引き続き実施していきます。

0058

パシフィックサプライ 株式会社

(福祉機器等の卸販売業)

大東市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 身体の義手、義足を製作する会社ゆえ、弊社では創設時から障がいのある社員が多く在籍し活躍しています。障がい者と働くことは、企業も障がい者も共に成長できると私たちは確信しています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 総務部、製造部、営業部に所属しており一般社員と同様の業務内容です。(義肢装具製造・営業職・事務職等)

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 当事者の適材適所及び障がい特性を活かした業務依頼や支援機器の導入(PC入力スイッチ等)を行っています。また、障がい者雇用が目的だった訳ではありませんが、最寄駅(JR住道)から会社までシャトルバスの運行や就労時間では当事者の希望に沿った短時間勤務を導入しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 毎年「障害者就労フォーラム」を企画開催し、他企業に向けての障がい者雇用への啓発活動を行っています。また社内のイントラネットに「障害者就労支援の部屋」を開設し、実習生からの学びや障がい者雇用の情報を社内で共有しています。H27年1月末に弊社の障がい者就労事例集(製作中)を弊社HPでPDFにて配信予定です。

0023

株式会社 長谷工システムズ
(特例子会社)

大阪市

中央区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 平成3年4月に長谷工グループの特例子会社として設立したのがきっかけです。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  •  印刷営業部・生産部、業務チーム(経理)、レンタル、リース営業部で従事。部署ごとに専門的な知識、経験を生かしています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  •  自家用車通勤用に駐車スペースを確保しています。(大阪支店:5台分)また、遠方の車椅子使用者のための社宅を確保しています。(大阪支店:3名分)                    

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 職場実習や就労体験等の受入れも取り組んでいきたいと考えています。

0011

パナソニックエクセルアソシエイツ

 株式会社

(特例子会社)

大阪市

中央区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 法定雇用責任の達成は勿論、私たちの会社は就業機会の提供を通じて社会貢献することを目的とする総合人材ビジネス会社です。そこに、健常者や障がい者という区別はなく就業の場を提供しています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 清掃業務、事務の補助、パン・クッキーの製造販売、農業事業に従事しています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 休憩施設の設置や、適度な休憩を取らせるよう心掛けています。また、社員が2号ジョブコーチの資格を取得し、専門的なサポートはもとより、職場定着を図るため、誕生会や懇親会を開催し、コミュニケーション強化に取り組んだり、保護者や支援機関と連携し、情報の共有化を行っています。これらのサポートでそれぞれの仕事のプロを目指し、仕事を通じて障がい者個人が成長を実感できる取り組みを心掛けています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 職場定着の促進です。

0025

パナソニック交野 株式会社

(特例子会社)

交野市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  •  障がいのある人の自立と社会参加をより確かなものにするために1982年に重度障がい者多数雇用事業所として設立され、障がいのある人の職業自立を促進するモデル事業所として、大阪府が交野市に設ける「障がい者ワーキングエリア」の中に位置しています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • パナソニック商品の組立加工です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 車椅子の障がい者のために、工場内のバリアフリーを整え、駐車場も雨に備え、屋根付駐車場を全障がい者従業員に完備しています。
  • 通勤時間も8時から16時45分で比較的渋滞を緩和した時間帯を考慮しています。
  • 障害者職業生活相談員(4名)や総務担当者が、職場や日常生活面の支援を行っています。                    

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 弊社は、失敗を恐れず挑戦する姿勢や、それを協力する心を大切にしています。活動については、パナソニックのモノづくり競技会や国家試験、更にアビリンピック全国大会出場を果たしており、これからも専門スキルの向上に向けての挑戦を支援して参ります。

0054

パナソニックエコシステムズ共栄 株式会社

(特例子会社)

平成26年12月15日第6号メールマガジン のサポカンカフェで取り組みをご紹介

 ⇒企業内授産を実施しています。[Wordファイル/394KB]

大阪市

東淀川区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 1981年の国際障害者年を契機として、障がい者の自立と社会参加の気運の高まりにより、1980年3月に特例子会社として設立しました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 換気部材の組立、取扱説明書等の印刷及び付随する部品の袋詰加工を中心とした仕事を、行っています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 下肢障がい者1名以外は全て聴覚障がい者のため、生産設備には、パイロットランプを設置し聴覚障がい者にもわかりやすくしています。
  • 下肢障がい者(軽度)の方は、車通勤を認めています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 企業内授産の継続と実習、見学の受け入れの継続です。

0005

株式会社 バンセイ

(ポスティング)

茨木市

Q1:障がい者を発注したきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 近隣の福祉作業所から、「ポスティングをやらせてくれないか」との依頼を受けて発注したことがきっかけです。地域に密着したポスティングという仕事が、福祉作業所の利用者にマッチングしており、非常に好評を得て喜んでいただいています。

Q2:発注しているお仕事は何ですか?

  • 配布指定日(火・金)のポスティングです。

Q3:配慮していることは何ですか?

  • 福祉作業所と密接な連絡を取り合い、配布が困難な場合は会社がサポートします。また、福祉作業所を担当する地区リーダーが定期訪問し、作業上の問題や要望の改善に努めています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 現在、ご協力いただいている福祉作業所の長期的なサポートはもちろん、ポスティングの仕事を希望される新たな作業所にも積極的に仕事を提供します。そして、利用者のみなさんがポスティングを通じて近隣住民の方とのコミュニケーションを深めていただくことを期待しています。

0028

株式会社 ビケンテクノ

(ビルメンテナンス業)

吹田市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 障がい者の雇用は以前から行っており、その方々の活躍が(実績として)当社の戦力となっておます。その力を生かし、今後も障がい者雇用を促進していく事が目的です。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 病院、商業施設、オフィスビルでの清掃・機内食の食器洗浄業務等です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • (雇用前の)実習を生かして各々にあった作業箇所や内容、勤務時間等を決めています。
  • チェックリストの作成、道具を区別する目印や手順書の掲示等視覚的工夫を行っています。                  

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • (1)採用時のヒアリングによるミスマッチ防止、(2)本人を中心に企業・支援機関等の連携、に気を付けて、働きやすい職場づくりを心掛け、障がい者の方々が長く勤めていけるように今後も努力していく予定です。

0043

株式会社 美交工業

(ビルメンテナンス業)

 大阪市

 西 区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 人と環境とのつながりを大切にした社会づくりを経営方針としてかがげ、誰もが働きやすい職場環境を整えることを目的に取り組んでいます。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 施設の清掃、公園の維持管理などです。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 作業手順がわかりやすいように個別の手順書を作成したり、通勤時間や場所など、それぞれの個性や特性に応じた働きやすい環境づくりです。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 障がい者雇用を進めるにつれて、従業員の誰もが働きやすい職場環境が整っています。
  • 今後も雇用定着を継続していくため、職場環境の改善に取り組んでいきます。

0138

社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会

(社会福祉事業全般)

大阪市西成区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 当法人の活動拠点である西成区は、社会的弱者と呼ばれる人たちが多数住む町で、また、社会的排除問題が深刻で日本が抱える都市行政課題が凝縮している街と言えます。法人設立以来、社会から排除を受けている人々を支援し、エンパワーメントすることを法人ミッションとして設定し活動を続けています。その中でも、障がい者雇用についてもできる限りの機会を設けるように取り組んでいます。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 個々人の障がい特性に応じて就労していただいています。法人企画部門、障がい者及び高齢者部門における利用者支援業務全般に従事しています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

・ 施設・設備

  • 個々人の障がい特性に応じて対応しています。。

・ 人事、通勤、勤務時間等

  • 個々人の障がい特性に応じて対応しています。

・その他

  • 個別課題については法人全体で共有できるよう努めています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 多彩な人材による多彩な就労形態が可能で、安心して継続就労できる業務形態(ユニバーサル就労)とはどうあるべきか等、検討を進める予定です。

  0031

有限会社 ファーストシーン

(ブライダル関連業)

豊中市

Q:ハートフル基金事業協定を締結したきっかけは?

  • 以前、近隣の障がい者就労施設に業務を委託していたことがあり、障がい者の就労に関心を持っていました。
  • 大阪府からハートフル基金の事業協定のお話をいただいた時、会社として何か協力できることはないかと考え、新商品「段ボールコロコロキャリー」の発売に合わせて事業協定を締結しました。
  • 今後も、障がい者の働く場と機会を広げるため、当社でできる協力を実施していきます。
  • 段ボールコロコロキャリー(就業促進課のページへ移ります)

0069

フェデラルエクスプレスコーポレーション

(航空運送業)

泉南市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 弊社関西空港営業所には、突然の病気により肢体不自由となった従業員が在籍しており、誰でも障がい者になり得るということを改めて考えさせられました。また、障がい者雇用について支援者にアドバイスをいただくうち、支援学校や支援機関で訓練を受け、高い能力を持ち、働く場を求めている障がい者が数多くいることを知りました。そのことがきっかけとなり、支援学校から実習生を受け入れ雇用体制を整えていき、2014年4月に関西空港内での新社屋に移転するのを機に、障がい者雇用について腰を据えて取り組むことにしました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 弊社では、肢体不自由・聴覚障がい・知的障がいを持つ従業員が在籍しています。肢体不自由を持つ従業員は「社内便の集配・書類整理補助」、聴覚障がいを持つ従業員は「データ入力・お客様からのメール対応業務」、知的障がいを持つ従業員は「施設内清掃業務」を担当しています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 弊社では、語学学習に対しての学費補助制度があり、手話技能取得についても補助対象としています。知的障がい者を雇用するにあたり、より実践的な支援ができるよう6名(2014年4月時点)が障害者職業生活相談員資格の認定を受けました。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 弊社はアメリカに本社をおき、アジア太平洋地域にも多くの拠点を持っていますが、障がい者雇用を積極的に取り組んでいる国は、アジアにおいては日本が先進的です。採用を通じて得たノウハウを、他の国々とも共有し、社内でのダイバーシティ活動を実現できる推進力にしたいと考えています。

0065

有限会社 フォワード

(ビルメンテナンス業)

岸和田市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 企業として、障がいのある方を雇用する体制ができているかどうか不安でしたが、トライアル雇用を利用するにあたり、その方の適応や職場環境を構築していくことができ、すんなりと正規雇用することができました。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 主に、建物内の清掃業務です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 勤務時間は、障がい者の方の特性や体調を考えて配慮しています。
  • 緊急に通院をする場合のバックアップ体制を、構築しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 定期的に職場実習生を受け入れ、弊社の業務の適性にあった人材確保をめざしたいと考えています。

 0013

フジアルテスタッフサポートセンター

 株式会社

(特例子会社:データ入力等)

堺 市

堺 区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 元々、親会社(フジアルテ(株))は障がい者雇用に積極的な会社ですが、さらに雇用を拡大すべく特例子会社を設立しました。設立にあたってのキーワードは「共生」。雇用率の数字だけを重視するのではなく、障がいのある人もない人も共生しあえる会社を創っていきたい!という想いがあります。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • データ入力・スキャニングを中心とした事務職です。名刺やタイムカードの情報を入力するお仕事もあります。集中力があり、コツコツやる仕事が好きという方に適していると思います。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 全員参加の朝礼、週に1度の全体ミーティング、定期面談などを通して、コミュニケーションの風通しを良くしています。就業時間は、ラッシュを避ける時間帯(9時から16時)を設定しています。平成25年度からは、障がいのある従業員(契約社員)の正社員登用を開始しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 引き続き、障がいのある従業員(契約社員)の正社員登用と年間で50名前後の実習生の受け入れを検討しています。

0140

株式会社富士電機フロンティア関西事業所

(富士電機株式会社内各業務(清掃、配送等))
大阪市北区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 当社は、富士電機株式会社の特例子会社です。障がい者雇用率の維持・促進並びに社会貢献度の向上を図るべくその目的を踏まえて、関西事業所が設立されました。
  • 当社は、新しい雇用の場の創出、雇用の定着を図り、障がい者を職業人、社会人として自立を成し遂げるよう、恩恵的な関わりをせず、厳しく育成していくことがモットーです。

 Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • メール集配業務、清掃業務、製本・印刷業務、給茶機・カフェマシン保守業務、用度品保管・発注業務、安全具・作業着保管貸出業務

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 施設・設備
     
    作業中の安全を配慮したレイアウトにしています。
     
    災害時の護身用ヘルメットを1人1つ配布しています。
     
    更衣室・ロッカーは完備で、身体障がい者用のトイレもあります。
  • 人事、通勤、勤務時間等
     他拠点での業務では、短期間でローテーションを組んでいます。
     朝と夕方には、事務所で顔を合わせる時間
    を作るようにして、日々の変化に気付けるようコミュニケーションをとるようにしています。
     定期的に個別面談を実施し、早期の問題発見に努めています。
     職務のボリュームに合わせたマンパワーを投入しています。
  • その他
     指導員は障害者職業生活相談員の講習を受講済みです。
     自立性、社会性を養うために、社員で企画した誕生日会や研修旅行を実施しています。
     社会の出来事に関心を持ってもらうため、毎日「世の中ノート」への記入を行っています。
     お昼休みにスクワットをするなど、体力維持にも努めています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  •  更なる雇用の場の創出のため、職域開拓を図ります。
  •  実習生・見学者を積極的に受け入れます。

0090

株式会社藤野鉄工所

(ベアリング製造・販売)

堺市中区

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 企業が障がい者雇用を継続して行うことが、最大の障がい者支援と考え、取り組んでいます。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • ベアリング研削工程

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 堺市障害者就業・生活支援センターからの訪問支援を受けています。

0052

富士発条 株式会社

(金属加工業)

大東市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 大阪府中小企業家同友会大東支部に精神障がい者の支援事業所に勤めておられる方がおられ、就労体験をする事業所を探しておられたところ、たまたま弊社の業務内容の中でいくつか出来そうな仕事があったため、3名の方が就労体験されました。その中で一人の方は充分戦力になる人材(処理スピードが速くて正確)でしたので、取り組みを始めました。
  • 目的は、今以上にハンディのある人が働ける(働きやすい)環境を作る事で、社員全員が幸せになることです。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 道具を使用して金属ばねを押さえる工程作業、樹脂製のパックにばねを入れる工程作業です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 社員全員がハンディの内容を良く理解し、ほんの少しで良いので優しくする気持ちを持って接する工夫をする。そうする事により社員全員が仲良く、長く働ける環境が出来上がっていくきっかけにしたいです。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 金属ばね技能士(1級・2級)資格を取得するなど、腕に技術をつけてもらえるように一人一人に合った内容を考えて教育していくことです。
0084扶桑精工株式会社
(機械器具製造)
茨木市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • 中途障がいを負った社員の雇用を継続したことがきっかけです。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 経理や事務処理、機械従事者など様々ですが、障がいに合わせて配属を変更するなどしています。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 障がい者用多目的トイレの改装やスロープの設置、障がい者専用駐車スペースの確保といった設備面から、柔軟な労働時間を採用し、透析を必要とする社員のための時間をつくるなど制度面まで配慮しています。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 当面、障がい者雇用は検討していませんが、社員が障がいを負っても、継続して雇用できるよう取り組んでいく考えです。

 0037

双葉給食 株式会社

(給食関連業)

高槻市

Q1:障がい者を雇用するきっかけや経緯、目的は何ですか?

  • ハローワークの一般求人募集に一人の障がい者の応募があり、採用したのが初めての障がい者の雇用となりました。その後、障がい者の合同面接会や支援学校からの要請を受け実習し、採用に至っています。

Q2:障がい者が従事しているお仕事は何ですか?

  • 調理補助、盛り付け、食器等の洗浄、接客、清掃です。

Q3:障がい者雇用のために配慮していることは何ですか?

  • 短時間勤務から始め、本人の勤務態度を評価し正社員に登用する場合もあります。

Q4:今後の取り組みや、計画などはありますか?

  • 「特別な扱いはしないが必要な支援はする」の姿勢で、今後も雇用していきます。

 

 

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 就労・IT支援グループ

ここまで本文です。