大阪府「ハートフルオフィス推進事業」について (おおさかふ「ハートフルオフィスすいしんじぎょう」について)

更新日:平成31年2月18日

大阪府「ハートフルオフィス推進事業」のあらまし(おおさかふ「ハートフルオフィスすいしんじぎょう」のあらまし)

 大阪府では、企業への就職を目指している知的障がい者と精神障がい者を非常勤作業員(以下、作業員)として雇用(最長2年7か月)しています(大阪府版チャレンジ雇用)。現在では30名程度の知的障がい者がハートフルオフィスで、6名程度の精神障がい者が庁内各部署(集団ではなく各課に配属)で企業等への就職を目指しながら働いています。

一人ひとりの作業員が自身の課題や強みを知り、スキルアップしていけるよう福祉専門職や指導員が各作業員の特性に合った支援を行っています。また、企業等へ就職する力を身につけるために、さまざまな研修会やイベントを実施しています。

 

支援体制イメージ図

ハートフルオフィスの取り組み(ハートフルオフィスのとりくみ) 

ハートフルオフィスの取組紹介(支援者向け)

ハートフルオフィス紹介冊子 [Wordファイル/3.54MB]

ハートフルオフィス パンフレット [その他のファイル/2.43MB]

ハートフルオフィスの見学

ハートフルオフィスでは随時見学を受け入れております。
見学をご希望の際には、事前に下記連絡先までお問い合わせください。

電話番号:06−6941−0351(代表) 内線4162
       06−6944−9178(直通)
 F A X  :06−6942−7215

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 就労・IT支援グループ

ここまで本文です。