大阪ビジネスフューチャーズ2017 第1回フォーラム

更新日:平成29年9月8日

「IT/IoT×暮らす」 テクノロジーが豊かにする生活とは (※本イベントは終了しました)

人々の課題を解決し生活を豊かにするIT/IoTの考え方、活用事例から、自社事業開発のきっかけを見つける

 大阪府が中小企業の新規事業創出を支援する大阪ビジネスフューチャーズ では、「IT/IoT× 暮らす」をテーマに、市場の状況を知り自社の方向性を考えるための「フォーラム」、そして自社の強みや課題を整理してビジネスプランを構築し、生活者を交えた事前モニタリングを含む「ワークショ ップ」を開催いたします。
 
 第1回フォーラムではIT/IoTと暮らしについて、「知る」をテーマに、テクノロジーによってこれからの暮らしがどう変わっていくのか、暮らしの中にIT/IoTがどう関わっていくのかをゲスト講師からご紹介いただき、IT/IoTの活用範囲の広さを認識します。また、IoTプラットフォーム企業から導入事例をご紹介いただくことで、自社のIT/IoT活用アプローチを探り、新事業創造のきっかけをつかみます。



開催概要

 ■日時   平成29年8月28日(月曜日) 午後1時から午後5時(午後0時30分から開場・受付)
 ■会場   関西大学梅田キャンパス 8階大ホール(大阪府大阪市北区鶴野町1−5)
 ■費用   無料
 ■定員   100名


プログラム

 ■開会挨拶
 ■基調講演       【講師】 ITジャーナリスト 林 信行 氏
  ■IoT活用事例紹介   【講師】 さくらインターネット株式会社 IoT推進事業室 室長 山口 亮介 氏
                    ヤフー株式会社 IDサービス統括本部 スマートデバイス本部
                       IoTプラットフォームサービスマネージャ 
 中村 浩樹 氏
  ■トークセッション   【モデレータ】ITジャーナリスト 林 信行 氏 
 ■質疑応答



登壇者プロフィール

 基調講演】
  

 ITジャーナリスト 林 信行 氏

hayashiiOSコンソーシアム顧問、ジェームズ・ダイソン財団理事、株式会社リボルバー社外取締役、ifs未来研究所外部研究員、ビジネスブレークスルー大学講師、ベネッセ総合研究所スコラのボードメンバー
テクノロジーやデザインが人々の暮らしぶりや社会をどう変えるかをテーマに取材・発信。スマートフォンやソーシャルメディアの普及やそれによる産業や社会の変化をいち早く伝えた。日経産業新聞などで連載。



 【IoT活用事例紹介】 

 さくらインターネット株式会社  IoT事業推進室 室長 山口 亮介 氏

yamaguchi情報システム企業にて、仮想化技術を中心に従事、その後、大手IPSにてクラウドプラットフォーム事業の立ち上げを担当。ホームIoTプラットフォーム企業立ち上げメンバーとして参画、2016年からさくらインターネットのIoT事業責任者を担当。さくらインターネットが提供するIoTプラットフォーム、sakura.ioのシニアプロデューサーを兼務している。


 ヤフー株式会社 IDサービス統括本部スマートデバイス本部 IoTプラットフォームサービスマネジャ 中村 浩樹 氏

nakamura 1981年生まれ。大阪府出身。大学時代にインターネットにのめり込み、ユーザー系SIerにて基幹システムの設計・開発に携わった後、2012年にヤフーに入社。
ヤフーでは、いくつかのサービスの企画を担当した後、IoT領域の新サービスであるmyThingsに参画。現在はIoTプラットフォームのサービスマネージャーとしてmyThingsプラットフォームの開発を統括している。

(参考:my Things   https://mythings.yahoo.co.jp


お申込み方法

次のいずれかの方法でお申込みください。

 ◇インターネットによるお申込み
    右記インターネットサイトよりお申込みください http://obf-forum1.peatix.com 
    
      ※お申込みにはインターネットサービス(Peatix)への登録が必要となります。
      ご登録後、登録されたメールアドレスへ本イベント情報の他、お知らせが配信されることがあります。
      お手数ですが、解除を希望する場合は、メールに記載された「配信解除」をご選択ください

      (Peatix利用規約についてはこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)をご確認ください)

 ◇電子メールによるお申込み
    以下の事項を記載のうえ、右記アドレスまでお申込みください obf@lab-kadokawa.com
     (件名) 第1回フォーラム参加申込
     (本文) ・所属企業名
           ・部署・役職
           ・氏名
           ・連絡先メールアドレス

 ◇FAXによるお申込み
    
以下より申込用紙をダウンロードしていただき、必要事項を記入のうえ、下記FAX番号へ発信してください。
        FAX番号:
06-6479-1724

≪申込用紙ダウンロードはこちら≫

FAX申込用紙 [PDFファイル/75KB]





  

全体スケジュール

  第1回フォーラム      8月28日(月曜日)  
    ▽  
  第2回フォーラム     9月 5日(火曜日)  ≪特設ページは
こちら(別ウインドウで開きます)
    ▽
  第1回ワークショップ   9月13日(水曜日)  ≪特設ページは
こちら(別ウインドウで開きます)
    ▽
  第2回ワークショップ   9月29日(金曜日)  ≪特設ページは
こちら(別ウインドウで開きます)
    ▽
  ビジネスアイデア募集(※)


≪案内チラシダウンロードはこちら≫

フォーラム&ワークショップ案内チラシ [PDFファイル/673KB]





  
  ※大阪ビジネスフューチャーズでは、ビジネスアイデアの創発から事業化まで、一貫した支援を実施することとしており、フォーラム、ワークショップの後には、
  ビジネスアイデアを募集し、市場価値の高い商品・サービスとして事業化が期待できるビジネスアイデアを選出します。
   選出されたビジネスアイデアについては、本府が別途委嘱している事業化支援の専門家による商品開発支援や販路開拓など、事業化に向けた伴走型の
  個別支援を行います。ビジネスアイデア募集については別途お知らせします。


お問合せ 

  株式会社角川アスキー総合研究所 「大阪ビジネスフューチャーズ」事務局
  TEL  06-6479-1723  電子メール obf@lab-kadokawa.com
        (担当 ベルマーカス、江口)


このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 新事業創造グループ

ここまで本文です。