平成22年度まち楽

更新日:平成28年7月11日

平成22年度

○平成23年3月    北大阪地域より  「交野で『織姫ちゃん』みーつけた!
○平成23年2月    三島地域より   「いばらき米(my)チュイル
○平成23年1月    豊能地域より   「大阪発世界ブランドへ!ワイン遊具『和鶴からTsuruから』」
○平成22年12月  中央地域より   「大阪湾産魚介類で作る『魚庭(なにわ)天』」
○平成22年11月 泉南地域より   「岸和田のおみやげって何(なん)なん?」
○平成22年10月 泉北地域より   「注染手ぬぐい にじゆら」
○平成22年9月  南河内地域より 「産廃物から地球に優しい商品が誕生 梅炭紙」
○平成22年8月  中河内地域より 「オゾン水濃度が管理できるオゾン水生成装置」
○平成22年7月  北河内地域より 「耐刃生地の独自開発による高齢者用ハットの開発」
○平成22年6月  北大阪地域より 「地場農産物で北大阪ブランド商品の開発」
○平成22年5月  三島地域より   「微生物でCO2削減&低コストができる理由」
○平成22年4月  豊能地域より   「お好み焼・たこ焼粉に季節感を!」

交野で『織姫ちゃん』みーつけた!

 「おりひめちゃん」の着ぐるみと開発商品など                          

交野市には古代より七夕文化にまつわる『織姫伝説』があり、「天の川」も流れています
。そういった歴史的な地域資源を活かした特産品の企画・開発・販売を、交野市商業連合
会の有志4人が行っています。現在、「おりひめちゃん」の携帯ストラップの他、お茶や
Tシャツ、手ぬぐいなどの商品の販売を始めています。地元商業者から始まったこの動き
により、交野市のまちが「おりひめちゃん」をキーワードとして、盛り上がっています。
                    

▲「おりひめちゃん」の着ぐるみと開発商品など

 

開発商品第1号 携帯ストラップ 願い事短冊つき

▲開発商品第1号 携帯ストラップ 願い事短冊つきです。

このお酒から交野のまちが盛り上がりました 銘酒「織姫の里」                            

▲このお酒から交野のまちが盛り上がりました 銘酒「織姫の里」



■おおさか地域創造ファンド北大阪地域支援事業平成22年度採択事業
■お問い合わせ先 交野市商業連合会 新商品企画開発部
■電話 072-892-6700

いばらき米(my)チュイル

かわいいハートのチュイル                           

農林水産大臣賞受賞の茨木の地鶏卵と、茨木見山のおいしいお米を特殊製法により超微粒子の粉にし、一つ一つ心を込めて焼き上げた新しいクッキーです。北摂茨木のスィーツがまたひとつ誕生しました!一つ食べたら止まらないおいしさです!プレーン・チョコ・抹茶・桜味と、間にチョコをサンドした商品もございます。                    

▲かわいいハートのチュイル

 

かわいい容器に入ったチュイル

▲かわいい容器に入ったチュイル

    プレーンチュイルにミルクチョコをサンド                        

▲プレーンチュイルにミルクチョコをサンド



■おおさか地域創造ファンド三島地域支援事業平成22年度採択事業
■お問い合わせ先 株式会社プールアヴェニール 春菓
■電話 072-620-8012

大阪発世界ブランドへ!ワイン遊具「和鶴からTsuruから」

ゆらり 

 「和鶴からTsuruから」のコンセプトは、「日本の食文化にあったテーブルウェア」。

▲一番人気商品、ゆらゆら揺れるグラス「ゆらり」

 能勢の欄間職人、池田の桐箱職人など豊能地域の職人をはじめ、
和泉の吹きガラス職人、陶磁器作家らとコラボし、大阪の職人の技と業を、あなたの食卓に、そして世界に発信。
その空間に「粋」をもたらします。
シャンパンクーラー月             

▲有名料理店も惚れた!

シャンパンクーラ「月」

ワインクーラー欄間鶴                          

 ワインは大好きだけど、いまいちしっくりくるワインウェアがないと思っていた方に、ワインだけじゃなくて、日本酒だって焼酎だってお洒落に楽しみたいという方に、そんなお酒好きをお知り合いに持つ方に贈り物として、自信を持ってお届けします。

▲能勢の欄間職人とのコラボ作

ワインクーラー「Ranma鶴」



■おおさか地域創造ファンド豊能地域支援事業平成20年度採択事業
■お問い合わせ 株式会社トミヅル工業
■電話 06-6867-6118
■http://www.tsuru.asia/

大阪湾産魚介類で作る「魚庭(なにわ)天」

   ちらし大阪の味魚庭天                        

 水の都・大阪の海は、多くの川がもたらす豊富な水のおかげで魚が育つには絶好の環境となり、たくさんの魚が生息しています。
「なにわ」という呼び名は魚庭(うおにわ)からはじまったといわれる説があるほどです。

 有限会社魚竹蒲鉾店ではこの豊かな恵みに着目し、大阪湾で水揚げされた新鮮な魚のすり身をふんだんに使った美味しい練り製品を作りました。それが消費者にとって安全安心、地産地消の新製品『魚庭(なにわ)天』です。
             

▲おいしく、懐かしい大阪の味の復活をめざしています 

  春夏秋冬魚庭天

▲熟練された職人の技が作り上げる逸品です 

 

                            

店内

▲大阪産の美味しい練り商品として、お土産品としても注目を集めています



■おおさか地域創造ファンド中央地域支援事業平成21年度採択事業
■お問い合わせ 有限会社魚竹蒲鉾店
■電話  06−6702−6267

岸和田のおみやげって何(なん)なん?

   おみやげセット                        

誰もが知ってるだんじり祭、そやけど岸和田のおみやげって何(なん)なん?そんな中から、地域の資源を活かした岸和田おみやげセットを考案しました。
岸和田の春木港で水揚げされた「ちりめんじゃこ」、泉州の水茄子で有名になった水茄子をぬかに漬けた「水茄子漬け」、岸和田で唯一の造り酒屋の三輪福の「地酒」、酒屋さんが企画考案した「だんじりラムネ」を巾着袋に入れて1つにまとめてみました。色んな組み合わせを考案中。
                 

▲岸和田のおみやげセット

「地酒」「ちりめんじゃこ」「水茄子漬け」「地ラムネ」のセット

 

だんじり祭り

▲岸和田だんじり祭

全国に有名な9月の岸和田だんじり祭

    ちらし                        

▲岸和田おみやげ委員会チラシ


井坂酒造場・春木漁業(協)・岸和田観光農園・とめ河(株)・伯舟庵

・岸和田商工会議所



■おおさか地域創造ファンド泉南地域支援事業平成21年度採択事業
■お問い合わせ先 
   岸和田商工会議所
      Tel 072-439-5023
      Fax  072-436-3030 

 注染てぬぐい にじゆら

   店内の様子                        

にじんだり、ゆらいだり。
染めがにじめば人柄もにじむ。
人のあたたかな気配が感じられる昔ながらの技法を最大限に
活かしながら新たな個性をかけあわせ今の時代に
そぐうかたちで伝えたい。注染をのちのちの世まで残したい。
にじゆらはそんな熱い思いから生まれたブランドです。
そして弊社の職人と作家とのコラボレーションが生み出す手ぬぐいを肌で感じていただける場所があります。
こちらでは多くの作品とともに手ぬぐいを使った雑貨なども展開。
お近くに来られた際はぜひ遊びにいらしてください!
                 

▲にじゆら 中崎町本店 店内の様子

 

てぬぐい

▲お勧めの手ぬぐいをご紹介いたします。

    伊達干し                        

▲伊達干し


注染の工程で最後の作業になる伊達と呼ばれるところです。
天井高くから干される手ぬぐいの光景は迫力があります。
乾燥後にカットして出来上がりです。



■おおさか地域創造ファンド泉北地域支援事業平成20年度採択事業
■お問い合わせ先 
(株)ナカニ 
   堺市中区毛穴町338−6 
   電話072−271−1294
中崎町本店 
   大阪市北区中崎町西4−1−7−104 
   電話06−7492−1436

 産廃物から地球に優しい商品が誕生 梅炭紙

 梅炭紙製品                           和歌山の梅の加工業者(ジャムや飲料製造など)から産廃物として出される梅の種を炭にし、紙のリサイクル加工段階で紙に梅の種のすみを練りこみ、炭の能力をもつ紙を作りました。

▲炭の能力を持つ紙「梅炭紙」を使用して 靴の消臭カードなど様々な商品を作ってい ます。

 梅炭紙は、産廃物から生まれた地球に優しい素材なのです。現在、さまざまな商品やパッケージに採用されています。卓上ハーブ栽培セット             
▲卓上で育てられるハーブ栽培セットの【eeiiuu】(紙製プランター)にも梅炭は採用されています。

 卓上ハーブ栽培セット使用例                           

          ▲買ったその日から栽培が始められます。



■おおさか地域創造ファンド南河内地域支援事業平成20年度採択事業
■お問い合わせ Team梅炭 代表企業 巽製函株式会社
■電話 072−939−0840(代表)
■Fax 072−939−0466

オゾン水濃度が管理できるオゾン水生成装置

装置外観
 

 オゾン水・オゾンガスの同時運転が可能で、UV式濃度計を標準装備しており、高機能を集約しながら簡単メンテナンスと低コストを実現しています。

 特に、オゾンモニターでリアルタイム監視が可能です。

 蛇口があれば、どんな場所でも水道感覚でオゾン水が使用できます。塩素や薬品を使わず除菌・脱臭します。

 装置内部
 ▲LくりんDxはオゾン水・オゾンガスを併用し、蛇口8カ所同時使用可能です。            


■おおさか地域創造ファンド中河内地域支援事業平成19年度採択事業
■お問い合わせ 株式会社タムラテコ
■電話 06−4309−1350

耐刃生地の独自開発による高齢者用ハットの開発

 メンズレディース両用ハット

 弊社で独自に開発・商品化した「耐刃防護生地」は業界最高水準の耐刃性、耐摩耗性を有し、その革新性により2007年に「文部科学大臣賞」を受賞しました。

▲独自開発の「耐刃生地」と「クッション材」を内側に入れ、不慮の事故や犯罪より頭部を保護し衝撃を緩和します。

 この耐刃生地を使用した衣類等も併せて販売を行い、危険な仕事に従事する皆様の防犯・防護用品として、安全で安心な社会づくりに貢献しています。メンズハット             
▲メンズ

 レディースハット                           本年5月より、中国上海の「上海マート」内にも常設展示場を設け、日本と中国の人々の安全・安心に大きく貢献しています。

▲レディース



■おおさか地域創造ファンド北河内地域支援事業平成20年度採択事業
■お問い合わせ 有限会社サクセスプランニング
■電話 06−6907−9071
 

 地場農産物で「北大阪ブランド」商品の開発

   カレー                        

地場特産品・エコ農産物など、地域資源を利用し、それらを使い商品開発をし「北大阪ブランド」として販売、さらに全国へ発信・販売を通じて、「北大阪・寝屋川」の認知度向上を図り地域活性化をも促して行きたいと思います。また、新たな友好都市提携・・・友好都市提携先の和歌山県すさみ町の特産品を使った商品も好評。さらに研究し、商品力を高め、高付加価値商品を開発販売したいと考えています。

通販・店舗販売の他、寝屋川市駅前広場にて、交野市のエコ米を使用した「カレー」をイベント販売実施。また、テレビ通販でも販売しました。                 

▲交野のエコ米・泉州の玉ねぎ・油かすを用いた本格カレー 

 

イノブタうどん

▲和歌山県すさみ町産猪豚を使った絶品うどん

【イノブタ料理】友好都市提携先の和歌山県すさみ町の特産品「イノブタ」を使った商品の開発・販売。          

料理鉢かづき                            
▲地元の民話を題材にした「旬彩御膳 鉢かづき」


■おおさか地域創造ファンド中央地域支援事業平成21年度採択事業
■お問い合わせ 株式会社 ニューコマンダーホテル
■電話  072−823−7000
株式会社 ニューコマンダーホテル(外部サイトを別ウインドウで開きます)

微生物でCO2削減&低コストができる理由

自然界の自浄作用図

 
 自然界では生物の排泄物や死骸などは微生物が分解することで、植物の栄養分となり、生態系が保持されています。
 一方で、人類の大量生産によって生じる大量の廃水は自然が本来持つ自浄作用だけでは分解しきれなくなってしまいました。

                    ▲自然界の自浄作用 

     油分、塩分、でんぷんなど廃水の成分は様々です。強烈な悪臭を発し、工場や近隣に大変な迷惑をかける場合もあります。

原油排水工程

                                                                  ▲目的にあわせて微生物を選んで、効率よく、素早く分解!

             オーダーメイド微生物を使った新手法                           

 大阪生物環境科学研究所には世界各地の土壌や河川から採取した約五千種類の微生物があります。
 廃水の成分を分析し、微生物をオーダーメードで組み合わせて、最適な廃水処理を実現します。

▲オーダーメード微生物で分解する仕組み 

 


■おおさか地域創造ファンド三島地域支援事業平成20年度採択事業
■ 問い合わせ 株式会社大阪生物環境科学研究所
■ 電話 072−638−6553
株式会社大阪生物環境科学研究所のHP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 お好み焼・たこ焼粉に季節感を!

 同社は山芋を日本で初めてパウダー化し、お好み焼粉・たこ焼粉にブレンドした、知る人ぞ知るパイオニアメーカー。
今度は大阪北部、能勢の銀寄栗をパウダー化し同社自慢のお好み焼粉・たこ焼粉にブレンド。春向けには大阪北摂産のタケノコをパウダー化しブレンド。ご家庭でのお好み焼・たこ焼パーティーに「季節感」を演出します。
同社ホームページでも販売しています。ぜひお試しを!
  
  たこ焼き
 ▲ 焼けば激ウマ!そこらの粉とは一味違う!  

      たこ焼き菓子
▲新商品のお菓子は4月下旬販売開始!                     
 また、4月下旬には、これら自慢の粉を使ったお好み焼・たこ焼をそのまんまフリーズドライしたお菓子を販売開始!府内お土産店やUsj、同社ホームページで販売します。乞うご期待!


■おおさか地域創造ファンド豊能地域支援事業平成20年度採択事業
■問い合わせ ブランケネーゼ株式会社
■電話 072-752-7731
ブランケネーゼ株式会社のHP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室経営支援課 経営支援グループ

ここまで本文です。