大阪府経営革新計画承認企業シンボルマークについて

更新日:令和元年6月25日

大阪府経営革新計画承認企業シンボルマークについて

 大阪府では、中小企業者の経営革新を支援するため、中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画の審査・承認を行っています。大阪府が「経営革新計画」を承認した企業(大阪府経営革新計画承認企業)は自社の取組みなどをPRする際にシンボルマークを活用していただけます。

シンボルマークのデザインについて

 経営革新計画は、事業者が新事業活動を行うことで経営の相当程度の向上を図る計画で、わかりやすく言えば「儲かる計画」です。
 大阪府メインキャラクターで広報担当副知事の「もずやん」が、昔から五穀豊穣や商売繁盛の神として信仰されているえびす様(恵比寿様、えべっさん)に扮し、富や財の象徴でもある鯛と一緒に経営革新計画承認企業の新事業の成功を願っているというもので、大阪らしさもアピールしたデザインとなっています。

【図柄(サンプル画像)】   
シンボルマークサンプル画像(カラー)      シンボルマークサンプル画像(モノクロ)                                                                       
          (カラー)                          (モノクロ)

シンボルマーク使用の手続きについて

シンボルマークのデータを希望される方は、次の手続きにより「大阪府経営革新計画承認企業シンボルマーク使用届出書」を大阪府に提出してください。

1.対象者:計画期間中の経営革新計画承認企業
  (計画期間が終了した企業は使用できません。)
2.使用料:無料
3.提出先:大阪府商工労働部中小企業支援室経営支援課経営革新グループ
4.使用手続き
 (1)以下の様式「大阪府経営革新計画承認企業シンボルマーク使用届出書」(ワード形式)をダウンロードのうえ記入してください。
    ・届出書 大阪府経営革新計画承認企業シンボルマーク使用届出書 [Wordファイル/56KB]
 (2)「大阪府経営革新計画承認企業シンボルマーク使用届出書」を郵送又は持参により大阪府に提出してください。
 (3)大阪府が届出書を受理後、貴社にデータ(PNG形式)をメールにて提供します。
5.使用の条件は以下のとおりとします。予めご了承ください。
 (1)シンボルマークの使用は、会社案内や名刺等企業が無償で提供しているものに限ります。
 (2)シンボルマークの使用は、経営革新計画期間中のみとします。
   (ただし、計画期間終了時に印刷物等の残部がある場合は、引き続き1年間に限り使用を認めます。)
 (3)シンボルマークの無断使用、デザインの変更、第三者への提供は認めません。
 (4)経営革新計画の承認は品質等を保証するものではありません。シンボルマークの使用等によって損害が生じた場合又はシンボルマー
    クの使用等によって第三者に損害を与えた場合、大阪府は一切責任を負いません。
6.お問い合せ・提出先
  大阪府商工労働部中小企業支援室経営支援課経営革新グループ
      〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎25階
       Tel:06-6210-9494  Fax:06-6210-9504
       E-mail:keikaku-h17@gbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室経営支援課 経営革新グループ

ここまで本文です。