おおさか地域創造ファンド クリエイティブ連携・高付加価値ビジネス創出プロジェクト

更新日:平成25年7月11日

クリエイティブを活用し、付加価値の高い新製品・新サービスを開発する企業を支援

 大阪府では、「おおさか地域創造ファンド」を活用した中小企業支援を展開しています。
 IT・WEB・映像・デザインなどの対事業所サービス事業であるクリエイティブ資源と、ものづくりなど大阪の多様な産業との連携に
よる新ビジネスの創出を支援し、高付加価値製品・サービスの開発及び事業化の実現をめざす「クリエイティブ連携・高付加価値
ビジネス創出プロジェクト」を実施しています。


【おおさか地域創造ファンドとは】
 活力とにぎわいあふれる地域づくりをめざして官民連携により設置したファンドで、新事業の創出による産業振興など、地域活性
化の取組みを支援するものです。
 

助成事業者が決定しました(7月10日)

応募状況

(1)申請受付期間  平成25年4月18日から5月17日まで
(2)応募総数     15件

選考方法

(1) 交付決定までの手続き
   公益財団法人大阪産業振興機構に設置する「おおさか地域創造ファンド事業審査委員会」(委員長:大橋正彦 大阪商業大学
  教授)において、助成対象事業を選定し、7月10日に助成金の交付を決定。

(2) 審査・評価の基準(ポイント)
   次の観点から総合的に審査し選定。
    ・市場性、成長性  ・新規性、革新性  ・実現可能性、戦略性  ・経営評価  ・地域活性化への波及効果  等

助成金交付決定(選定結果)

(1)決定日   平成25年7月10日
(2)事業件数  3件
(3)決定額   9,332千円

選定事業名及び事業者(申請順)

事 業 名

事 業 者

 介護業界と葬儀業界を巻き込んだ「偲ぶ心」の創造と展開
  「ハイ、チーズ!! 笑てや」ひろげるプロジェクト
 セイコー運輸株式会社
 〔フォト住むーぶグループ〕 
  (大阪市)
 日本の伝統工芸品を活かし、現代の生活様式にマッチする新商品の開発及び
 ハイブランドとして販路獲得する「日本の手しごと総ブランド化」プロジェクト
 あめちかる
  (大阪市)
 全国各地から1個単位でお野菜・果物のお取り寄せ
  個人向け産直システム「のら産直システム」
   (野菜ソムリエの店 のら 産直 ON LINE)
 ドクター・オブ・ジ・アース株式会社
  (大阪市)

選定事業の概要

事業の名称

 介護業界と葬儀業界を巻き込んだ「偲ぶ心」の創造と展開
  「ハイ、チーズ!! 笑てや」ひろげるプロジェクト

事業者名

  セイコー運輸株式会社
  〔フォト住むーぶグループ〕 (大阪市)

事業概要

 運送会社のセイコー運輸株式会社と有限会社葉月写真工芸社(写真館)が連携し、遺影写真生前撮影サービスを開発、市場創造をめざす。
 両社の知識・ノウハウを組み合わせ、デジタル写真をもとに背景や衣装を自由に選択・カスタマイズし、遺影作成ができるWebサイトを制作する。
 ユーザーに向けたWebサイトの制作により、事業の幅を広げ、様々なプロモーションに繋げる。




 

 

 

 



事業の名称

 日本の伝統工芸品を活かし、現代の生活様式にマッチする新商品の開発及び
 ハイブランドとして販路獲得する「日本の手しごと総ブランド化」プロジェクト

事業者名

 あめちかる
  (大阪市)

事業概要

 日本の伝統的工芸品を、現代の生活様式にマッチする商品として開発、国内外のハイエンドユーザー(大使館関係、高級ブランドやホテル、贈答品市場など)向けに訴求する。
 本事業では伊勢型紙を用いた小物などを展開していくほか、大阪の伝統工芸品である錫を使った商品を開発し、小ロット・高単価のハイブランドとして付加価値を確立、展開する。



 












事業の名称

 全国各地から1個単位でお野菜・果物のお取り寄せ
 個人向け産直システム「のら産直システム」 (野菜ソムリエの店 のら 産直 ON LINE)

事業者名

 ドクター・オブ・ジ・アース株式会社
   (大阪市)

事業概要

 契約農家3000人のネットワークにより、全国各地から1個単位で野菜・果物が取り寄せできる「個人向け産直販売(バーチャルの市場)」のシステムを構築する。
 これまでの飲食店向けのB to Bで培ってきたノウハウと、リアル店舗で得た情報とを活かして、生産者と管理者、一般ユーザーの3方向型のシステム設計を行う。
 個人向けの購買促進を目的としたデザインを意識し、事業拡大をめざす。


 

 

  
 



 

平成25年度 対象事業者の募集

募集概要

1 応募できる方
 (1)大阪府内に主たる事業所等を有する中小企業者又は中小企業者のグループ
 (2)現在、事業を行っていない方で、大阪府内において創業を予定されている方

2 助成対象事業
 製品・サービスの高付加価値化をめざす企業が中心となり、IT・WEB・映像・デザインなどの対事業所サービスであるクリエイティブ
 資源と連携して行う事業

3 助成内容

一事業あたりの助成上限額一事業あたりの年度毎の助成上限額助成率助成期間
1,000万円/2年以内500万円以内助成対象と認められる経費の3分の2に相当する額以内 2年以内

 
4 応募方法
 (1)公募要領の配付
   下記の「添付資料」欄からダウンロードしてください。また、平成25年4月18日(木曜日)から
   平成25年5月17日(金曜日)までの間、公益財団法人大阪産業振興機構で配付しています。
   (土曜日及び日曜日を除く 午前9時30分から午後5時まで)
   

 【添付資料】

公募要領 [Wordファイル/378KB]

公募要領 [PDFファイル/560KB]

申請様式 [Wordファイル/135KB]

申請様式 [PDFファイル/121KB]

申請様式 記入ポイント [Wordファイル/210KB] 

申請様式 記入ポイント [PDFファイル/244KB]

申請前確認リスト [Wordファイル/79KB]

申請前確認リスト [PDFファイル/109KB]

 (2)受付締切
   平成25年5月17日(金曜日)必着

 (3)提出場所
   下記の提出先まで郵送してください。
     
     〔提出先〕
       〒540-0029 大阪市中央区本町橋2−5 マイドームおおさか7階
         公益財団法人大阪産業振興機構 資金支援課
           おおさか地域創造ファンド 重点プロジェクト(クリエイティブ)担当

応募説明会

   平成25年4月25日(木曜日) 午後2時から
     場所 マイドームおおさか 4階会議室(大阪市中央区本町橋2−5)
       ※ 会場準備の都合上、ご参加の際は、
          「・申込者氏名 ・会社名、所属 ・所在地 ・メールアドレス・申込者以外の参加者名」
          をご記入の上、事前にメールでお申し込みください。
           〔メールアドレス〕 aopf@mydome.jp 公益財団法人 大阪産業振興機構 資金支援課 あて

審査方法

 広域支援機関である一般社団法人 DCCにおいて、専門家による申請内容の確認等を行った後、公益財団法人 大阪産業振興
 機構に設置したおおさか地域創造ファンド事業専門委員会及び審査委員会において審査を行い、7月上旬頃(予定)に助成対象
 事業を採択します。

応募に関する問い合わせ窓口

 (1)制度一般について
   公益財団法人大阪産業振興機構 資金支援課 
     おおさか地域創造ファンド 重点プロジェクト(クリエイティブ)担当  電話 06-6947-4351

 (2)応募事業に関する問合せ
   一般社団法人 DCC
     おおさか地域創造ファンド 重点プロジェクト(クリエイティブ)担当
   【質問等はメールにて受け付けます】
     〔メールアドレス〕 info@dcc-net.biz       電話 06-6944-3747

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 新事業創造グループ

ここまで本文です。