新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業者の皆様へ

更新日:令和2年4月3日

 新型コロナウイルス感染症の発生により、中小企業・小規模事業者の事業活動への影響の拡大が懸念されることから、経営相談窓口の設置や緊急融資制度の取扱いを開始しました。その他、経済産業省や厚生労働省の取組み等について情報提供しています。

中小企業・小規模事業者の方を対象とした相談窓口について

 〇大阪府内において、新型コロナウイルス感染症の発生により、経営に支障を生じている、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者の方向けに経営相談窓口を設置しています。
 ・新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者相談窓口一覧 [PDFファイル/75KB]
 ・新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者相談窓口一覧 [Excelファイル/21KB]

〇新型コロナウイルスの影響による 労働相談についてはこちら をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症への対応のための融資メニューについて New!

〇大阪府では、新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業の皆様を支援するための融資制度を設けておりますので、ご活用ください。
 ※制度の内容やよくあるご質問につきましては こちら をご覧ください。

 問合せ先:
大阪府商工労働部中小企業支援室金融課 06-6210-9508

〇日本政策金融公庫において、「新型コロナウイルス感染症特別貸付」や「生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「[新型コロナ関連]マル経融資」等の融資制度が実施されています。
 
※制度の内容や「実質無利子化」に関するご質問等につきましては こちら(外部サイト) をご覧ください。
  (関連の新着情報は こちら(外部サイト) をご覧ください)
 問合せ先日本政策金融公庫各支店まで(上記の相談窓口一覧ご参照)

〇商工組合中央金庫において、危機対応業務(新型コロナウイルス感染症特別貸付)が実施されています。
 
※制度の内容につきましては こちら(外部サイト) をご覧ください。
 問合せ先:商工組合中央金庫各支店まで(上記の相談窓口一覧ご参照)

!ヤミ金融業者の勧誘にご注意ください!

経済産業省・厚生労働省の取組み

〇経済産業省の支援策
 「新型コロナウイルス感染症関連」(外部サイト)  【随時更新されます】

  
支援策パンフレット(外部サイト)
  ・資金繰り支援(貸付・保証)
   (セーフティネット貸付、セーフティネット4号・5号、危機関連保証)
  ・新型コロナウイルス対策補助事業
   (マスク生産設備導入補助事業、生産性革命推進事業(ものづくり補助金、持続化補助金、IT導入補助金))
  ・中小企業・小規模事業者向け相談窓口
  ・現地進出企業・現地情報及び相談窓口(ジェトロ)
  ・輸出入手続きの緩和等
  ・下請中小企業への配慮を求める親事業者への要請
  ・児童生徒の学びの機会提供を行うEdTech事業者の取組支援  等

〇厚生労働省の支援策
 「新型コロナウイルス感染症について『働く方と経営者の皆さまへ』」(外部サイト)  【随時更新されます】

  ・支援策をまとめた事業主向けのリーフレット(外部サイト)
  ・小学校休業等対応助成金(事業主の方向け)(外部サイト)
  ・小学校休業等対応助成金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)(外部サイト)
  ・雇用調整助成金の特例措置(外部サイト)
  ・時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例(外部サイト)
  ・生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の拡大(外部サイト)  等

●首相官邸
 
「新型コロナウイルスお役立ち情報」(外部サイト)
 関係省庁のお役立ち情報が一覧の形でまとめらています。

新型コロナウイルス感染症に関する情報(関連リンク)

  
〇大阪府(健康医療部)        新型コロナウイルス感染症について
                     ※新型コロナウイルスに関する情報や注意点等をまとめています。
〇内閣府                 新型コロナウイルス感染症の対応について(外部サイト)
〇外務省                 海外安全ホームページ(外部サイト)
   

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室経営支援課 企画調整グループ

ここまで本文です。