特別養子縁組に関する取組みについて

更新日:平成29年1月25日

大阪府における特別養子縁組の取組みについて

  望まない妊娠などにより、生みの親が養育できない子どもが、育ての親のもとで愛されて成長できるように、

子どもと、養子を迎え入れることを希望されているご夫婦との縁結びを行う「特別養子縁組」という取り組みがあります。

  望まない妊娠や、予期せぬ妊娠により「自分で育てられない」という相談に対応し、行政の責任において特別養子縁組を前提とした

里親委託を推進するため、昨年6月より、養子縁組支援に関して50年の歴史を持つ、公益社団法人家庭養護促進協会大阪事務所と

協働する「養子里親支援機関事業」を開始しています。

  「子どもを育てたい」と考えておられるみなさん。

 様々な理由で産みの親が育てることができず、親を必要としている子どもがたくさんいます。

 血のつながりがなくても、お父さん・お母さんとして、養子を迎え、新しい「家族」になることが可能です。

 特別養子縁組を考えてみたいと思う方は、以下の相談窓口までお問い合わせください。

〇特別養子縁組に関する相談窓口

   公益社団法人 家庭養護促進協会 大阪事務所  

   (住所)大阪市天王寺区東高津町12番10号 大阪市立社会福祉センター内

   (電話番号)06-6762-5239

   (受付時間) 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時から午後5時30分まで

養子縁組里親リーフレット

特別養子縁組リーフレット

リーフレット [PDFファイル/2.21MB]

このページの作成所属
福祉部 子ども室家庭支援課 育成グループ

ここまで本文です。