河川室河川整備課(事業一覧ページ)

サブメニューを飛ばして本文へ





ここから本文です。


河川室河川整備課の取組み


河川整備課では、河川整備に関する計画を立て、計画に従い河川の改修等を実施しています。

「今後の治水対策の進め方 骨子」 Word [Wordファイル/644KB] PDF [PDFファイル/219KB] 

「今後の治水対策の進め方」 Word [Wordファイル/2.33MB] PDF [PDFファイル/973KB] 

様々な降雨により想定される河川氾濫・浸水の危険性から、人命を守ることを最優先するという基本理念に基づき、大阪府が今後20から30年程度で目指す治水対策の進め方について示したものです。
検討を行った「大阪府河川整備委員会『今後の治水対策の進め方検討部会』」における審議経過はこちらをご覧ください。

「今後の治水対策の進め方 補足資料」 Word [Wordファイル/609KB] PDF [PDFファイル/542KB]

大阪府洪水リスク表示図(外部サイト)  

様々な降雨を想定し、現状及び治水対策実施後における地先の「危険度(浸水深と氾濫水の流体力で評価)」などを表示しています。

洪水浸水想定区域図

想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域と想定される浸水深、浸水継続時間、家屋倒壊等氾濫想定区域(氾濫流、河岸侵食)を表示しています。

おおさかタイムライン防災プロジェクト

防災行動とその実施主体を時系列に整理したタイムライン(事前防災行動計画)を、大阪府全域に広げていきます。

ここまで本文です。